この人文書に注目!最高の子育てからスピリチュアルまで、リアル書店員が選ぶ11月の新刊6冊

1612142
こんにちは。リアル書店にて、心理学・自己啓発や哲学・教育・歴史等のいわゆる「人文書棚」を担当しております宮川くまです。

11月のKindle新刊の中から、人気スピリチュアルブロガーさんの新刊や、新たなブームを感じるビジネスマン向け家庭教育書、そしてまさかのドラマ化が決まったあの心理学の本など、リアル書店でも注目だった人文書をご紹介致します。

年末商戦は本屋にもありまして、11月末から12月にかけての新刊ラッシュは活気があって嬉しいものです。とはいえ人文書はもともと刊行点数もそんなに多いわけではないので、今回のピックアップ点数もそんなに多数にはなりませんでした。

2016年11月新刊 リアル書店でも目立っていた人文書6冊+α

まずは「子育て(家庭教育)ジャンル」から1冊。

いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法

トレーシー・カチロー (著), 鹿田 昌美 (翻訳)
価格:1,555円 20%ポイント還元
★★★☆☆ 5件のレビュー

子どもの「IQ」はどうすれば伸びる?なぜ「ごっこ遊び」がそんなに大事?外国語や数学、音楽への興味を育むには?子どものために、親がしてあげるべきこと全部!脳科学から心理学、教育学まで最新リサーチを網羅!子どもの頭をよくし、潜在能力を引き出す最も信頼できる方法!

ビジネス書的な雰囲気の子育て本です。

子育て本は大抵、優しい色使い・かわいいイラストの装丁でママさんを対象にしているのですが、本書のターゲットはおそらくパパさんなのだと思われます。『一流の育て方—ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる』と同じニオイがします。

このままの勢いで売上が伸びていけば「ビジネスパーソン向け子育て本ブーム」が来るのではないかと思っておりまして、動向が楽しみな1冊です。

次に、「スピリチュアルジャンル」から3冊。

動きの地味な人文書ジャンルの中で、スピリチュアル本は全体的にとても動きの良いジャンル。しかも11月は注目著者のタイトルが目白押しでした。

「自分神様」を表に出せば、人生は勝手にうまくいく

大木 ゆきの (著)
価格:1,400円 14%ポイント還元
★★★☆☆ 8件のレビュー

あなたの中に眠る「自分神様」を大事にすることが、想像以上の幸せを受け取る近道。ウルトラスーパーミラクルな自分を今すぐ取り戻しましょう!

人気スピリチュアルブロガーさんの新刊です。予想通りに初速が良いので注文しようとしたら、既に「版元品切」となっていて歯噛みした思い出。こんな時、品切のない電子書籍の強さを思います。


はじめまして、アシュタール

宇咲 愛 (著)
価格:1,600円 14%ポイント還元
★★★★★ 23件のレビュー

どうしたら、ほしいものが手に入るのか?11次元の存在「アシュタール」が、宇宙の法則にそった本当に幸せを呼ぶ生き方を教えます!日本人初の公式チャネラー本!

店頭に並べたとたんに売れました。スピリチュアル系出版社ヒカルランドから『アシュタール×ひふみ神示』(1〜3巻。kindle版は無し)を出していた著者がKADOKAWA から出版していて、注目度の高まりを感じます。


みんなが味方になる すごい秘密

小林 正観 (著)
価格:1,400円

著者の秘蔵セミナー「5時間講座」を書籍化。空海と竜馬には意外な共通点があった! 会う人、会う人を味方につける魅力があり、他力で偉業をなしたのだ。他力の生き方も選択肢に入れれば人生はよりラクになる!

まだまだ人気の小林正観氏。以前の書籍数点から抜粋・加筆・編集をした書籍とのことですが、それでこれだけ売れるのだから凄いなぁと尊敬の念で売れ行きを眺めております。

・・・気づけば3点ともKADOKAWA ですね・・・kindle本に限っているとはいえ、さすがの企画力です、KADOKAWA 。

ラストは「心理ジャンル」から2冊。

自分の「異常性」に気づかない人たち 病識と否認の心理

西多 昌規 (著)
価格:1,300円

強すぎる被害妄想、執拗な他者攻撃異様なハイテンション他人をふりまわすサイコパス…。それは許容できる異常性なのか、治療介入すべき異常性なのか?(……)本書は精神科医である著者が診察室で出会った、さまざまな「自分の異常性」に気づかない人たちを取り上げ、その心の病理と対処法を明らかにするものである。診療を通して、医師の苦悩や精神医療の問題点が浮き彫りになる。

ビジネス・日常生活に役に立つ心理学の本を出している著者の新刊です。「心理読物」というよりはやや硬い印象ですが、ライトな心理読物では物足りない方へお勧めです。


マンガでわかる!統合失調症---家族の対応編

中村 ユキ (著), 高森 信子 (監修)
価格:1,400円
★★★★★ 3件のレビュー

シリーズ第2弾『マンガでわかる! 統合失調症 家族の対応編』(マンガ・構成 中村ユキ、原案・監修 高森信子)ができました!
堂々の234ページ! ! 今回は開けてビックリの仕掛けもあります(……)クスリだけではフォローできない部分に焦点を絞り、回復への道筋を一緒に考える本が完成しました。親御さんはもちろん、ご兄弟、そして病の体験をされている方、福祉関係の従事者など、あらゆる方面の人間関係に役立つこと請け合いです!

こちらは10月末発売ですが、先日「ザ!世界仰天ニュース」で中村ユキ氏が取り上げられていたのでピックアップさせていただきました。

『わが家の母はビョーキです』の中村ユキ氏と、統合失調症当事者及び家族の支援活動を行っている高森信子氏による書籍で、既刊の『マンガでわかる!統合失調症』と併せて問合せが数件ありました。リアル店にて、在庫を切らさないように注視しております。

そして「+α 」として、新刊ではありませんが「自己啓発ジャンル」からこちらもご紹介。

あのベストセラー『嫌われる勇気』がまさかのドラマ化!

嫌われる勇気

岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)
価格:1,296円 20%OFF+20%ポイント還元
★★★★* 1,572件のレビュー

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です(……)あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

幸せになる勇気

岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)
価格:1,458円 10%OFF+20%ポイント還元
★★★★☆ 221件のレビュー

3年ぶりに哲人を訪ねた青年が語る衝撃の告白。それは「アドラーを捨てるべきか否か」という苦悩だった。アドラー心理学は机上の空論だとする彼に「貴方はアドラーを誤解している」と哲人は答える。アドラーの言う、誰もが幸せに生きるためにすべき「人生最大の選択」とは何か? 貴方の人生を一変させる哲学問答、再び!

ブームになってからだいぶ経ちます。とはいえ、売れ行きはまだまだ止まっていません。そんな中に飛び込んできたニュース。まさかのドラマ化!

人文書担当になって「ドラマ原作」を扱うことになるとは・・・と驚きました。

しかも刑事ドラマとのこと。聞いた瞬間は脳内がクエスチョンマークだらけになりましたが、何はともあれ、「アドラー心理学」がますます盛り上がるなら本屋にとっても有難い限りですので、ドラマ放送を楽しみにしたいと思っております。

せっかくなので、上記2点と併売していて好調なアドラー関連本もご紹介。

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

名言集であり「超訳」モノでもある本書。「しっかりと読む」というよりは、ちょっとした時間にパラパラと眺めるような使い方もできる一冊です。

人間関係が楽になるアドラーの教え
感情を整えるアドラーの教え

カウンセラー岩井俊憲氏による2点。装丁が『嫌われる〜』『幸せになる〜』と揃えて(なのか?)青と赤の組み合わせなので、売場の視覚的なコーディネートがしやすくて重宝しています。もちろん、売れ行きも頼もしいカンジです。

おわりに

リアル店においても、品出し作業よりも、賑わう児童書棚・コミック棚近辺でのお問合せ対応に時間を費やしている人文書担当でございます。今年は12月31日まで新刊発売があるとのこと。

例年は29日とか30日とかに荷物が届いたら書店以外はお休みだった書籍業界も、色々と試行錯誤しております。ちなみにその31日に出る新刊とは、ジャンプコミックス。しかも『銀魂』『トリコ』など注目タイトル20点。

KADOKAWA の書籍扱いコミックもひょっとして年内に届くのかしら・・・。2016年は尻尾の先まで餡子が詰まってます!・・・な気分です。大晦日も頑張ります(涙)。

この記事を書いた人:宮川くま

書店員。
漫画専門店・一般書店・出版社勤務を経て現在書店勤務。担当ジャンル履歴は、コミック・攻略本・文庫・人文書。
人生に大切なものは全て「ドラゴンクエスト」と『銀河英雄伝説』に教わった気がするほぼ40才。


この企画について:匿名書店員さんによるキュレーションをやろう

キッカケはこちらの記事『電子書籍をリアル書店への拡販と書店員の副業に活用する新メディアプロジェクトの協力者を募集します』で、電子書籍からリアル書店への誘導。もしくは書店員さんの副業として活用できないかなと。
現在、4名の書店員さんからお申し出をいただき、しばらくきんどうで記事掲載後新たなメディアを立ち上げる予定です。
思うにね、本のプロである書店員さんの専門知識はネットでもっと読みたいし、それはお金になる分野なんですよ。むしろ、わたしは参考にしたいからもっと出てきてほしい。
まだ、書店員さん(匿名)だけですがイベント案内やうちの気合のはいった本棚を見てくれ!なんて形でリアル書店さんとも組んで一緒にやっていきたいと考えてます。電子書籍に読者が流れるだけでなく、リアル書店・書店員も盛り上がるようなメディアを作っていきたいので興味のある方はぜひ、お問合わせからご連絡ください。ちゃんと売上に応じてお金もお支払します。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事