「はじめての藤子不二雄」|ウツキのブックリスト

1509043

こんにちは、きんどるどうでしょうです。将来はじまるだろうKindleの読み放題サービス『Kindle Unlimited』に備えて、プロ・アマ問わず色んなこだわりを持つ方のオススメブックリストを頂く新企画「はじめての◯◯」。
第3回目は子供時代を彩ったあの名作たちを思い出とともに振り返る「はじめての藤子不二雄」。いやぁ、たしかに大野智と香取慎吾を闘わせて最強の実写版藤子キャラクターは見てみたいですな。ドーン!
>> Amazon.co.jpでウツキが選んだ「はじめての藤子不二雄」作品をチェック

大野智と香取慎吾を闘わせて最強の実写版藤子キャラクターを決めたい

藤子不二雄作品が心の友、ウツキと申します。
「はじめての◯◯」なる西田宗千佳氏のブックリスト紹介企画第1回を拝読しまして「これは素晴らしい企画…ありがてえ…ありがてえ…」とつぶやいていたらきんどうさんから「You、藤子不二雄でブックリスト紹介しちゃいなYo!」とお声がけがありました。
いやー面白そうですが僕みたいな一般人が絡んでも良いんでしょうか?とモゴモゴしていると「ええんやで(意訳)」と仰ってくださいましたので僭越ながら「はじめての藤子不二雄作品」として紹介させていただきます。
藤子不二雄作品に触れたのは思い返せば幼少時の夏休み。古書店経営している祖父母の家に一人で泊まりに行ったものの、店が忙しくその日は相手をしてもらえず。その姿を不憫に思ったのか、丁度入荷したての藤子漫画を何作か僕に与えてくれたことでした。その時読んだ漫画は『怪物くん』『キテレツ大百科』『21エモン』だったかな。僕は朝から晩までそれらを夢中で読みふけっていたのでその様子に祖父母もほっとしていたようでした。
こうして藤子作品から僕の漫画読み人生がスタートするワケですが、藤子不二雄作品で育っている、影響を受けているのは当然僕だけでなく漫画家先生にも多くいらっしゃいます
なので、藤子ネタが使われている漫画はそれはもう世に数多くありますので、好きな漫画で使われていたネタの元はこれか!という新たな発見があるやも。はじめて藤子作品に触れるという人は逆にラッキーかもしれませんので、これを機にぜひ読んでみて欲しいですね。

絶対に外せない『ドラえもん』/そして『デジタルカラー版』

[まとめ買い] ドラえもん (1-25)/(26−45


[まとめ買い] ドラえもん デジタルカラー版 (1-25) /(26−50)/(51−75)/(76−100)/(101−125)/(126−141

ドラえもんで育ってきたという方は多いと思いますが、僕もその口で。ただ、はじめて読んだ記憶が無いんですね…たぶんコロコロコミックの連載だった気がするんですが。
それから気がついたら回りがドラえもんグッズで埋め尽くされてました。コミックスもいつの間にか揃ってましたね。おそらく僕が余りにも喜ぶので両親が買い与えてくれたのでしょう。父母グッジョブ
ドラえもんは適当にどの巻から買っても大丈夫なのが良いですね。きれいなジャイアンが読みたい(カラー114巻)、地球はかいばくだんが読みたい(カラー35巻)、ウオアワーオ!オイッチニ!が読みたい(カラー5巻)…という買い方は非常に気楽。
また、カラー版は1巻216円とお求めやすくなっています。その分、中身はそれぞれ3〜7話程で全141巻とえれえ巻数になってるんですが。しかしそこはKindle、物量は気にする必要ナシ。ただしまとめ買いすると総計3万円を超えて軽く死ねますので注意です
その上、表紙イラストが新作なのでダブり買い感がやや緩和されるのが嬉しい。これって地味に重要な事だと思うんですね。製作作業が大変なのは重々承知ですけど。


CMやネタだけじゃもったいない『笑ゥせぇるすまん』

[まとめ買い] 笑ゥせぇるすまん

黒い話が藤子A氏の真骨頂とよく言われますが、そのお手本のような作品。元々「魔太郎がくる!!」でA氏の黒さには免疫があったつもりですが、少年向けと青年向けでは黒さ度合いが全く違う。魔太郎でA氏を見切ったつもりでいた僕の天狗鼻を喪黒福造は軽くひねり折っていきましたね…
とはいえ、児童漫画を多く手がけておられるA氏の作品なので某ウシジなんたらに比べれば黒いとはいえ子供も安心して読める内容です。はじめての大人の世界を垣間見ることができるでしょう。
ところで笑ゥせぇるすまんは今、紙本では絶版となっているようです。それがKindleで当時と変わらず読めるとは…ありがたい…
ちなみに1巻冒頭の話で「あ!青井くん仕事がないならさっさとかえりたまえよ!」「ムダな残業手当がふえてこまっとるんだから」というセリフがありました。この時代からこんな話が…ドシー!


子どもに読んで欲しい藤子A氏の旅行漫画『フータ』くん

[まとめ買い] フータくん

藤子A氏の作品です。全7巻で1〜4巻が百万円貯金旅行編、5〜7巻が日本の旅編という構成なんですが、いきなり日本の旅編から読み始めても問題ないかと思います。子供の僕がそうでした。
日本の旅編では1話1県で東京からスタートして日本一周するんですが、漫画の途中に別枠で各都道府県の紹介が挟まれており、僕は大体これで各都道府県の名物を覚えましたね。あー山形は将棋が有名なのかーとか。
また、この作品は1話1話が独立した作品となってます。同じキャラが出てきても各話で別人として扱われるという手法が取られ、キャラクターの使い回し感がなくて違った作品として読めるのです。うーん奥が深い。
しかし旅漫画を読むとそこに行ってみたくなりますね。長崎行きてえなあ。


に嘘偽りや建前じゃない友情物語『オバケのQ太郎』

[まとめ買い] オバケのQ太郎
藤子・F・不二雄, 藤子不二雄A

ある日突然、我が子が毎日茶碗20杯食べる大飯喰らいのしゃべるペット的友達と一緒に住むと言い出したらどうしますか?
なに言ってるかちょっとわからないですね…となりますが、そこはさすが藤子不二雄氏。現代社会の家庭事情からすると一考の余地なしにNoと言える存在を主人公にするというぶっ飛んだ発想で産まれたのがこのオバQではないでしょうか。
Q太郎には一見とりえがない居候なだけに見えますが、しかしそれだけに嘘偽りや建前じゃない友情がQ太郎には感じられる。友達や家族のことを思った行動やセリフの純粋さにグッとくるのです
僕は子供の頃、犬を飼っていたのですが、ひとりっ子ということもあって飼い犬と一緒にしゃべったり遊んだりできたらいいのになーと思っていました。Q太郎は子供のそんな気持ちを具現化したキャラクターなのかもしれません。
まあだからといって今Q太郎がやって来たら居候は断固阻止しますが。あの頃の僕はまだ心がキレイでしたね…(遠い目 ちなみに『JOJOの奇妙な冒険』第3部で空条Q太郎が登場します。


友達+用心棒。ガチ戦闘シーンも熱い「忍者ハットリくん」

[まとめ買い] 忍者ハットリくん
藤子不二雄(A)

香取慎吾主演で実写映画化もされたので、それがきっかけで原作を読まれた方も多いんじゃないでしょうか。多いのか?
つらみに包まれそうな予感がプンプンだったので僕は実写映画は見ていないのですが。
ハットリくんの歴史は古く、白黒テレビの頃にすでにアニメ化実写化されていて当時からの人気がうかがえます。またその後ドラハッパーにもなってますからね。ドラハッパーは博多華丸・大吉の漫才にも登場します。
ハットリくんは友達+用心棒というのが魅力的なところで、僕にもハットリくんがいればなあと子供の頃は思ってましたがモノクロ実写版の存在を知ってからは、うん、まあ、いいや…
絵柄からは想像がつき難いですが、忍術を駆使してのガチ戦闘シーンは忍者モノだけあって読んでいて大層盛り上がります。より盛り上がりたい方はアニメの方が楽しめるかも。ハットリくん+パーマンの映画がお薦めです。香取慎吾…はどうなんだろう。これを機に見てみましょうかね…


大野智と香取慎吾を闘わせて最強の藤子キャラクターを決めたい「怪物くん」

[まとめ買い] 怪物くん
藤子不二雄(A)

フンガーフンガーフランケンのフレーズはご存知の方も多いんじゃないでしょうか。
嵐の大野智主演のドラマ化も話題になりましたね。僕も何話か見てましたが思ったよりつらみもなくて面白かったです。大野智と香取慎吾を闘わせて最強の藤子キャラクターを産み出そうぜ。
キャラクターと言えば、なんといってもドラキュラ・フランケン・オオカミ男のお供の怪物3人組ですが、数ある藤子キャラの中でもドラえもんに次ぐ親しみやすさがありますね。「フンガー」「ザマス」「ガンス」は声に出して言いたい日本語の上位にランクされると言っても過言ではないと思います。(過言
ところで、お化け屋敷は未だに怖くて勘弁いただきたい僕ですが、Dランドのホーンテッドマンションは唯一面白くて楽しめたお化け屋敷関連施設です。これもひとえに子供の頃から馴れ親しんだ怪物3人組のお陰でありましょう。
漫画でオオカミ男が月見うどんでオオカミに変身するシーンがよく出てきますが、そのせいで一時期うどんを食べるときは毎回月見うどんを注文していました。そしてドラキュラがトマトジュースを飲んでいるのを見て「美味そう!」と一気飲みして豪快に吐き出したのは良い思い出です。
さて、そろそろフンガーフンガーフランケンが脳内ループし始める頃ではないでしょうか。


藤子A氏の自伝的作品をマンガ化『ハムサラダくん』

藤子不二雄物語 ハムサラダくん 上 完全版
吉田忠 (著)

小学生の頃、藤本弘(ハムくん)のいるクラスに転校してきたのが、安孫子素雄(サラダくん)だった。まんが好きだった二人はすぐに意気投合し、一緒に漫画家を目指す約束をする。藤子不二雄をモデルに、まんが道一直線のハムサラダくんを描く、伝説の人気まんが。初の完全版が登場!

まんが道、といきたいところなんですが、藤子不二雄作品をドヤ語りしておきながらまんが道はまだちゃんと読んだことがないんだよなあ…
そこでハムサラダくんですよ。まんが道は藤子A氏の自伝的作品。ハムサラダくんはまんが道をより少年向けに描いた作品。まんが道入門編というところでしょうか。藤子不二雄の2人は単に合作のためにあらず。運命の絆で結ばれているのだ!とハムサラダくんを読んで燃え上がっていたところにコンビ解消のニュースはインパクト大でしたね…
ところでAmazonで紙本価格は1冊1,404円でした。上下巻で2,808円。それがKindleでは1冊400円。上下巻で2,000円もお得ですからこれはもう買うしかないですね !


番外編:藤子スタジオでチーフアシスタントの伝記『雲遥かなり 方倉陽二記』

方倉陽二先生をご存知でしょうか。
藤子スタジオでチーフアシスタントとして活躍され、『ドラえもん百科』『のんきくん』『アカンベー』『まじかるハット』などの作品を発表。若くしてくも膜下出血で倒れ、帰らぬ人となりました。享年48歳。藤子・F・不二雄先生が亡くなられた半年後の出来事でした。
ドラえもん百科はドラえもんの身長体重誕生日耳をかじられて青くなった、等の設定が網羅されていて、当時夢中だった子供たちには僕も含めてドラえもんの取説として圧倒的存在だったのではないでしょうか。
そんな方倉先生の伝記漫画「雲遙かなり 方倉陽二記」が出身地の大分県豊後高田市図書館で電子書籍として無料公開されて います。一読の価値有りです。
https://www.d-library.jp/bungotakada/g0102/libcontentsinfo/?conid=144730&m=%E9%9B%B2%E9%81%99%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8A(大分県豊後高田市図書館)


おわりに

大人になった今藤子作品を読み返してみると、無駄を削ぎ落として必要最小限の表現で描かれていることが分かり大変読みやすい。昨今の漫画は1ページの情報が多く、ともすると何度もページを振り返る必要があるけれども藤子漫画は1コマが大きく、見開きページが少ないのでスマホ読みにも最適だと思います
子供時代に読んだままで記憶が曖昧な漫画、子供時代に触れる機会がなかった漫画等、このリストが一読のきっかけになれば嬉しいですね。
アシスタント繋がりでむぎわらしんたろう先生の『ドラベース』もピックアップしたかったんですが、この漫画も電子化されてないんだよなあ…藤子関連作品の充実オナシャス!!
この記事を書いた人:ウツキ
ウツキ、京都市在住の一般人。Adobeソフトを使う仕事をしています。
Twitter:@utukeji

あわせてどうぞ!前回のブックリスト

1508312「はじめての森博嗣」感涙よりも目からウロコを|犬子蓮木のブックリスト

【本企画について】
AppleMusicのオススメのように、将来はじまるだろうKindleの読み放題サービス『Kindle Unlimited』に備えて、プロ・アマ問わず色んなこだわりを持つ方にブックリストを頂き新しい本との出会いを模索します。
「はじめての海外ファンタジー」「はじめての絵本」「はじめての東洋哲学」「はじめてのナンパ」「はじめてのTOEIC」など、こだわりを持つみなさんのオススメを教えて下さい。書いてもいいよー!という方はTwitterで中の人@zokndまで。ちゃんと、売上からギフト券の形で原稿料をお支払いいたします。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事

まだデータがありません。