「勉強嫌いなあなたの子供を変える、たった3つの魔法」を執筆した”塾長毛利 @jukucho_m ”さんにインタビュー

こんばんわ、きんどるどうでしょうです。
いま話題、もしくはこれから話題になるであろうKindle作家にインタビューする”KDP最前線”。第64回目の今夜は「勉強嫌いなあなたの子供を変える、たった3つの魔法」を執筆した”塾長毛利”さんです。さぁ、一体どんなお話を聞けるんでしょうか!
勉強嫌いなあなたの子供を変える、たった3つの魔法

「勉強嫌いなあなたの子供を変える、たった3つの魔法」

たったの30分あれば十分です。勉強嫌いなお子様を変えることができます。
―「今までどんな本を読んでも意味が無かった・・・」―
そんな方にこそ読んでほしい、そんな書籍ができました。
この本を執筆したきっかけは、一人でも多くの勉強嫌いな子供に、
「勉強って案外簡単なんだぞ!」と言ってやりたいからです。
簡単なんです、本当に。

『断言します。かならずお子様は変わります。』
出だしから納得。これはスゴイ。「期末テストと中間テストの成績を比べても意味がない」って、たしかに!
第三者から見たら評価するポイントは点数だけなので、どうしてもそこに注力して怒ったり褒めたりしますが、これ親が安心したいがためでしかないんですね。わたし中高と進学校だったので毎月テスト漬けだったのですが、いやはや、点数だけしか見てもらったことなかったなあ…(遠い目)
さて、本作ではそんな点数評価はやめて別のアプローチから子供の勉強ギライを治していこうというお子様のある家庭に最適な1冊です。たとえば褒め方一つとっても65点なら「6割以上は勉強できたんだね。なら、このガンバリ2回で次は100点だ!」と未来像を見せてあげる。つまり「こういうふうにすれば、次は〜だね」と一切の迷いなく次の目標を与えることが大事だと言っています
そして具体的な勉強方法や、子供とのクロージング等の子育てに役立つアイデアが満載です。
塾長毛利さんには、本作のセールスポイントや特にお気に入りのシーンなどを語っていただいた。もちろん、本作はAmazonKindleで無料で試読が可能だ。

インタビュー with 塾長毛利さん

――この作品を書いたキッカケを教えてください

「めちゃくちゃわかりやすい教育書を書いてみよう!」これが私のスタートです。
教育関係の書籍って、やけに回りくどかったり、専門用語が多すぎるじゃないですか。
もともと読書が苦手だった私は、いままで教育書の3日坊主ならぬ3ページ坊主にどれだけなったことか…(笑)

――作品の特徴やセールスポイントはどんな部分ですか?

とにかく、「簡潔、わかりやすく、短く」を意識しました。
主に、私の塾長としての経験がベースです。
私自身、ほんとーーーに子供の頃はダメダメだったんです。
だからこそ、どういうふうに子供に言えば勉強を進んでやるようになるかをいつも、考えています。
一部、教育学、発達心理学、発達科学からの応用の部分もあります。
専門用語はすべてわかりやすい言葉に変換して要素だけを取り入れました

――1番読者に伝えたいテーマはなんですか?

「勉強ができない子はいない!」ということです。人間は、目的がなければ行動ができません。
たとえば、普通のお母さんが毎日数学の復習をしてるなんてありえませんよね?笑
する必要がないからです。でも、洗濯物は干しますし、子供の世話もします。する必要があるからです。
子供も同様に、「勉強はする必要がある」と自然に思わせることができれば、成績は簡単に伸びます。逆に勉強が「苦痛」だと感じているならば、成績は伸びにくいです。
塾の先生は、正直、サポートしているに過ぎない、ということです。子供は大人が思っている以上に賢いんです。

――作品を書くうえで悩んだところは?

書くことが多くなりすぎることです。(笑)
これを読まれた方は『本を読んだら、ぜひ実行してもらいたい。』んです。
本当は、あれもこれも詰め込みたいところですが、読み終わって、なんか賢くなった気になって『満足感』だけが残る、という失敗を私自身がいっぱいしてきたので…。
だから最も大切な3つにテーマを絞り込んで書きました。

――読者からの感想はありましたか?

レビューにて、「今までどんな本にも書いてなかった!」「大学の新人教員の自分へも応用可能だ」など嬉しい感想をいただきました!

――著者名にTwitterIDをいれていますが効果はいかがですか?

とても効果があります。もれなく、読了後の評価が自動でこちらに送られてくるので、非常に助かっております。
きっかけは、「本を読まれた方と相談など、コミュニケーションがとれたらいいな」と深く考えずに著者名にTwitterIDを入れておりましたが、結果的にラッキーでした。

――執筆にかかった期間はどれくらいですか?

1週間ほどです。

――プロモーションの秘訣を教えてください

私自身では、ほぼしておりません。。。
きんどるどうでしょう様の、無料本コーナーで取り上げていただき皆様に知っていただくことができました。本当に深く感謝しております。

――Kindle で出すにあたって困ったことはありますか?

基本的にe-pubで作成していますが、なぜかエラーになることがありました。
kindle previewerでmobiファイルに変換したらアップロードができるようになりましたが、今度はiPhoneやiPadに対応しなくなってしました。
後日、e-pubを再アップロードしたら解決しました。

――それでは最後に、読者の方へメッセージをお願いします

私の書籍をご購入してくださった皆様、本当にありがとうございます。
もし子育て、教育でお悩みのことがございましたら私にバンバンご質問・お悩みをお寄せください!私は今までたくさん失敗をしてきました。(そして現在もです。。。笑)
だからこそ、少しでも皆様のお役に立てると思います。

著者プロフィール

塾長毛利 Twitter @jukucho_m
大阪府大阪市出身。中学・高校と勉強がダメダメだったが、ふとしたきっかけで急にやる気になる。
その勢いで、第一志望の関西学院大学に合格。
大学時代に中学校の教員免許を取得するも、「・・・なんか思ってたのとちがう!」と言って、塾業界へ飛び込む。
その後、様々な経験を経たのち、塾長になる。
基本的に自由人なので、生徒からはよく、「ぶっとんでいる」と言われている。
でも熱心さでは誰にも負けない、学習塾の塾長。
出身:大阪府
学歴:関西学院大学社会学部卒業
趣味:フレンチ料理作り(→でも食べてくれる人がいないので、自分一人で食べる)
   スポーツ観戦
著書:『勉強嫌いなあなたの子供を変える、たった3つの魔法』
   『どんな就活本にも載っていない非常識な就活本と2つの禁断ワザ』
プロフィール:http://www.amazon.co.jp/-/e/B00BIX5N78

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事