「何かを作る」ことに一生懸命な世界で、誰ひとりとして諦めない。クリエイターの心揺さぶる『アニウッド大通り』の情熱がすごい

記伊孝『アニウッド大通り』応援企画!シナリオライター『大坪ヒロヲ』さんから書評を頂きました
1502052はじめまして、シナリオライターをやってる大坪です。
僕の大好きな『アニウッド大通り』の書評が書ける、とのことで、今回は簡潔かつクリエイターの方々向けにこの作品の魅力と主軸になっていると思われるポイントをひとつ取り上げてご紹介したい
アニウッド大通りの物語の舞台は昭和、1980年代。当時はなにもかもが新しく、そして今となってはなにもかもが懐かしい世界で物語は展開されていく
>> Amazon.co.jpで「Amazonカスタマーストーリー:Kindleでマンガを出版し、描き続ける自信をつかんだ記伊孝さん」「【KDP版】アニウッド大通り1〜3巻半額キャンペーン」をチェック


クリエイターの方々の心を揺り動かす『アニウッド大通り』の刺さるポイント

アニメ監督のお父ちゃんとその家族の物語、という取り上げられ方が多く見られるので、今回僕はちょっと違う視点でこの作品の「刺さるポイント」を書こうと思う。
僕は今シナリオライターをやっているのだけれど、アニウッド大通り、実は僕の周りのクリエイターの方々に異様なほどウケが良い
当然僕も大好きで、突き刺さりに突き刺さった人間のうちの一人だ。ハートフルな世界観と物語の運びはもちろんなのだが、特にお父ちゃんである「真駒和樹」の「モノを作る」という行為に対する姿勢が、ものすごい勢いで皆の背中を押し、励まし、前に進むパワーを与えてくれる。
そして、和樹以外のこの物語に出てくる主要登場人物も、皆「何かを作る」ことに真摯に情熱を傾けているのだ。
作品であったり、趣味であったり、家族であったり、目に見えないものであったり、自分の未来だったり、他人との関係であったり、皆「何かを作る」ことに一生懸命な世界で、その中で誰ひとりとして「何かを作る」ことを諦めない。さらにそれを取り巻く登場人物たちの描き方が、僕を含めたクリエイターの方々の心を揺り動かしてくれる。

真剣に書いていたからこそ悔しさが生まれる

1502042a例えば主人公の真駒樹貴は、「フンバルカン」という戦隊ヒーロー系ギャグ漫画を描いていて、クラスメイトの美少女サネヨシのお家にお呼ばれした時に、彼女の文通仲間にこっぴどくその漫画を馬鹿にされる。
樹貴は悔しさのあまりその漫画を川へ捨ててしまうのだが、この気持ちが僕は痛いほどわかった。
真剣に書いていたからこそ悔しさが生まれ、だからこそバカにされた自分の作品が憎くて憎くて仕方なくなる……「何かを作る」という仕事をしていると、時々こうして自分の作品が愛せなくなってしまう時がある。
漫画への情熱を悔しさで殺してしまいそうになる樹貴だが、それを救ってくれたのは、彼の漫画のファン、サネヨシ。彼女は樹貴の捨てた漫画を川から拾い上げ、彼に対してエールを送る。

ファンの存在を思い出させてくれるのだ。

そう、「何かを作る」側の人間を励ましてくれるのは、いつもファンの存在。
僕達クリエイターが作り上げた作品を受け入れ、楽しんでくれる、愛のある存在がいる。それをアニウッド大通りとその製作者である記伊孝先生は思い出させてくれるのだ。そしてこんなことを書いてる僕は、記伊孝先生の大ファンであり、これからもこの作品を猛烈に愛し応援していく所存です。
作り手側の人間にこそ読んでほしい漫画、アニウッド大通り。この機会にぜひみなさんも読んでみてはいかがでしょうか。

【2月12日まで】KDP版1〜3巻が半額キャンペーン中!

アニウッド大通り 1: アニメ監督一家物語
記伊孝 (著)
価格:149円 ★★★★★ 16件のレビュー

13年の2月から某漫画投稿サイトにて連載開始し、4ヶ月で11万再生の話題作。 マニアックなアニメネタ、80年代カルチャーてんこ盛りのほのぼの漫画。 2015年「このWEB漫画がスゴイ」にて紹介されました。 あとがきには、作者が、宮崎駿監督の元で演出を勉強した 「東小金井村塾物語 巨匠と過ごした夏」もたっぷり加筆! ほかにも未発表4コマもたくさん収録されています。 全142p


この記事を書いた人:大坪ヒロヲ @Enbos

「文字」や「文章」が関わるあらゆる分野においてのフリーランス。最近はゲーム制作多め。映像関連何でも屋になりつつある。アイコンは@goking5さんが作ってくれました! 嵯峨崎地域新聞っていう嘘新聞作ってます。
嵯峨崎地域新聞 http://sagazaki.com/

【宣伝】「アニウッド大通り」商業第3巻制作好調!

1502022d

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事