「エロは向こうからやってくる」を執筆した浅井圭さんにインタビュー

1305155こんにちは、きんどるどうでしょうです。

いま話題、もしくはこれから話題になるであろうKindle作家にインタビューするKDP最前線。今夜はその第114回。

おばかなエロスコメディ「エロは向こうからやってくる」を執筆した浅井圭さんです。浅井圭さんには本作執筆のキッカケやオススメのポイントをなどを語っていただきました。さぁ、いったいどんなお話が聞けるのでしょうか。

インタビュー with 浅井圭さん

エロは向こうからやってくる
エロは捜しに行くものとは限らない!
休日の自宅で、仕事場で、そしてホテルの一室で……「向こうから転がり込んでくるエロ」をテーマにした短編集です。
価格:250円
Amazon.co.jpで詳細を見る

――この作品を書いたキッカケを教えてください

自分の中だけで、絶滅危惧種の「脂ぎったジジイ」が流行しているんです。時代劇のお代官様とか、B級やくざ映画で、ヒロインを「おい、剥いちまえ」と命令する敵役の親分とか。
そんな「好物はビフテキ(ステーキではなく)のウナギのせ」みたいなヒヒじじいが、体力勝負で犯るエロ話が書きたかったのがきっかけです。どうせなら一番脂ぎってはいけない職業に、と主人公はお坊さんに決定。お坊さんの話と言えば「耳なし芳一」でしょう。
最初は「俺はノンケ落ち武者の霊も喰っちまうんだぜ」というのも考えましたが、あまりにも濃過ぎるので、お相手は幽霊の女の子に変更しました。けれどこの一話だけではアダルト小説としては実用性や耐久性、お得感に欠けます。だからまったく違う路線で、女性を貶めるような「襲いもの」を追加。
さらに個人的な趣味でもあり、夏の定番(ほんとかよ)として「汗もの」をセットしました。1冊で全方位カバー!とまではいきませんが、三話それぞれ、まったく違う路線で書いています。

――作品の特徴やセールスポイントはどんな部分ですか?

この本では三話とも「暗い」、「痛い」を出さないようにしつつ、エロシーンを濃くしました。見所ですが、一話目なら主役の和尚さんの濃さと幽霊ちゃんの能天気なところ。二話目なら、小道具や暴力を使わずに、初対面の女性を変態的に責めていくシーンです。台詞もねちっこくしています。
和尚さんがカラッと明るく体力勝負のプレイだったので、お口直しにねっとりと。三話目は、マゾな男性をからかって、玩具にしていく女性の話です。自分が体液描写好きなこともあり、フェチっぽさも強くなっています。汗じみいいですよね、汗じみ。うんうん。

――作品を書くうえで悩んだところは?

どれも現実的にはありえないエピソードですが、それをなんとかリアルに見せる、という点でしょうか。うまくいっているといいですが……。

――執筆にかかった期間はどれくらいですか?

三話ともかなりハイペースでした。本業が暇なシーズンだったので、それぞれ二週間くらいで書き上がりました。

――Kindleで出すにあたって困ったことはありますか?

毎回困るのは、アダルト本を出版すると「Amazonのグローバルコンテンツガイドラインに違反したコンテンツが含まれていることが判明しました。日本でのみの販売となります」になってしまうこと。
海外赴任のお父さんが現地でKindleを買っても日本が誇るエロの海にはたどりつけないわけです。海外在住で恋しくなるのは日本食より「kiosk売りの官能文庫」と「萌え絵のエロ本」、「女優さんが恥ずかしそうなAV」という人もいたので、買えるといいなと
同じように日本でKindle買った外人さんは「オウッ、故郷のエロ・ホーンが購入できませェン」と嘆いているのではないでしょうか。

――本作を読んだ方にオススメしたい本や映画を教えてください

西城秀樹のおかげです(森奈津子)Kindle版がないんですよね……。ギャグ+エロでしかも早川SF。同じく森さんの「姫百合たちの放課後」もおすすめ。ハヤカワ文庫は時折、恐ろしい、たいへん恐ろしい作品を出版なさいます。

――影響を受けた、もしくは好きな作家さんを5人教えてください

森奈津子、姫野カオルコ、杉浦日向子、柴田錬三郎、ジェフリー・アーチャー。

――無料キャンペーンを検討している方へ、こういう点は気をつけたほうがいいなどアドバイスをお願いします

アマゾンの無料キャンペーンって開始&終了が米国時間なんですよね。それを知らなくて、以前に「きんどう」でキャンペーン告知した時に混乱しました。zonさんが「日本だと夕方ですよ」ってメールで教えてくれて安心しました。
あと私だけかも知れませんが、アダルト小説は週末の夜に売れます。多くの人に読んで欲しい「撒き派」エロ売りの方は、キャンペーン期間に週末を挟むと良いかと。

――無料キャンペーンの利用前と後で販売部数に変化は生まれましたか?

無料キャンペーンをするのは新刊か最新作で、なるべく幅広い人に読んでもらえるもの、と決めています。気軽に落として、気軽に捨てられるように。逆に嗜好が特殊で、読む人を選ぶものを無料にすると、せっかくのエロ気分を萎えさせてしまうことがありますから、無料にしません。
もちろん無料キャンペーンをやった本の方が、圧倒的に人気は高いです。また無料キャンペーンが終了して一週間ほど後に、他の本の販売数が一気に伸びます。
「無料だからとりあえず」と落とした本を気に入って、他のを買って頂けたなら嬉しい限りです。

――Kindleで個人出版を目指す方にアドバイスをお願いします

どんどん書きましょう。それに尽きます。
他はともかく、アダルト小説は公衆便所の「宮商の巨乳アヤコすぐヤらせる090-xxxx」なんて落書きでも、誰かを興奮させたら官軍です。勝ち組の支配者です。私はずーっと反政府ゲリラですが。で、実際出版する場合について。米国脱税お墨付きEIN番号と手数料の安い銀行は先に準備を。
ちなみにEINの電話申請は緊張します。中学生が授業中に書いていた自作のスカトロリ小説を、担任の美人教師(生活指導担当の英語教師でフェンシング部顧問)に見つかって音読されるくらいの緊張です。電話申請ならフォネティックコード表が便利。「amazon=アルファ、マイク、アルファ……」みたいな読み方リストで、正確に綴りを伝えられます。
実際に本を出してからは、まずズルをしない、でしょうか。自演レビューとか自著買いランク上げあたりは、まだグレーで可愛い方かも知れませんが「著作権侵害」これはいけません。被害者がいる犯罪です。
私は何作か、商業使用可能、改変可能、そしてクレジットのみ表記で使用可能な写真を捜して表紙に使わさせてもらっています。その場合は作品名や著者名よりも前、一番最初のページに表紙写真のソースや撮影者の名前(クレジット)を掲載していますが、これで法律的に100%OKとは言い切れません。
もし怒られたら現地でジャパニーズ・トラディショナル・ドゲザ&オカネナイ・ハッサーンかも。でも少なくとも、著作権の範囲を明記してくれている(商用不可とか)写真や著作権の切れていない文章、イラストを使うのだけはダメです。
それをクリアしたら表紙です。当然ながら肌色率が高い表紙は売れやすいでしょう。エロそうですもんね。ですが自分が買う側だったら?特にカラーも美しいkindleHDではスライダーにどーんと肌色が。
万一ですよ。机にkindle置いたら上司が見たり。実家に帰って中一の姪が「ネットみせてー。映画ググるのー」とkindleHDを持ち上げたとき。もう逃げ場は平行世界にしかありません。
肌色表紙=エロですよ。世間一般に。そのエロ小説が「人妻・濡れる」「恋人はサムライ・ガール」「全日本おっぱい選手権12ッ!」だったら許されます。奥さんに平手打ちされて、上司に「あいつに女性の接客させるな」と言われても、まだ人生はやり直せます。と・こ・ろ・が。
同じ肌色表紙でも、「ボクのお尻が開いちゃうっ!」「ひとけたロリータ・涙のザーメンおかわり」「大正熟女限界拡張〜孫に責められてpart2」だったらどうですか。
奥さん、弁護団連れて接見禁止命令ですよ。
辞令もらってモガディシオ支店に栄転ですよ。餞別はAK47ですよ。ですから肌色表紙はとっつきはいいけれど、お客様のその後を考えると、過激な内容のものほど地味な表紙がいいかも知れません。仕事のファイルっぽい表紙なら、中身が「排泄奴隷・豚姫日記。今日のディナーは侍従長の……」やら「フタナリおさな巫女、逆さ饅頭水垢離責め」でも平気です。たぶん。

――それでは最後に、読者の方へメッセージをお願いします

この「エロむこ」は自分でも楽しんで書きました。中身は濃いめですし、リズミカルな運びでエロくできあがったかと。他にもkndle本は多数ご用意しています。
写真なしで文章だけだったのにアマゾンから販売を断られたものや、無駄に男性器がたくさん登場する特殊な商品もあります。アブノーマルなものは趣味が合わない可能性があるので、まずはサンプルをお試しください。
表紙データを思い切り軽くしたり、目次まで省略するなど涙ぐましい努力で、サンプルの文章量をぎりぎりまで大きくしていますので、まずは無料体験コースを。エステの営業みたいですね。

著者プロフィール

浅井圭(あさいけい)
昭和生まれ。本業は堅くて、そちらでも原稿を書いたりしてます。やわらかな出版物は、みんなkdpです。

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事