『メイドインアビス』冒険の残酷さ。それでも希望を持つ少女たちをたくましく描く傑作アニメを振り返る

Amazonプライムビデオで独占見放題配信『メイドインアビス』の全話レビューをライターのかーず@karzuspさんから頂きました。

また『メイドインアビス』DVD・Blu-rayBOXが予約受付中ということもあり原作者・つくしあきひと先生より告知イラストも頂きました! 残念ながらAmazon限定特典付きの上巻はすでに在庫切れになっていますね。下巻はまだ予約できるようですよ。

以前、1〜3話のレビューを掲載していますので本作をまだ見ていない!という方は先に是非ご覧ください! 『メイドインアビス』プライムビデオで1〜3話を見よう//きんどうここまで


『メイドインアビス』DVD・Blu-ray予約受付中

『メイドインアビス』傑作アニメを振り返る全話レビュー

心優しいロボットのレグ、悪意に満ちた鳥獣の数々、苦難にめげないひたむきなリコ、モフモフしたナナチの愛くるしさ。喜・怒・哀・楽のすべてが詰まっている『メイドインアビス』。最終回まで観終わった今、満足感でいっぱいです! ナナチをモフモフしたい! それでもって「んなぁ~」ってちょっと嫌がられるまでがワンセットです。

1話~3話。超絶作画、原作の再構成、ナレーションの三拍子が光るアニメ版『メイドインアビス』

第1話の冒頭から、あまりに美しい自然の描写に口あんぐり。野草の一枚一枚、花のひとひらまで微に入り細に入り描かれている情景。まるで劇場版のアニメを見ているかのような作画クオリティです。『千と千尋の神隠し』から『君の名は。』まで、背景美術を担当した増山修氏の本気仕事に目が奪われます。特に後半に登場する透明のシーツ「霧織り」が、触感まで伝わってくるような綿密な描き込みぶり。見るものの目を奪い、一気に物語に入り込ませる絵作りに感服します。

ライザの声優である坂本真綾さんのナレーションも特筆すべき長所。独特のイントネーションで語られる声の抑揚が印象的で、耳に残る語りかけをします。

1話のラスト。朝日に照らされたオースの街から島の全景が映り、底なしのアビスの大穴へとフォーカスしていきます。その映像に、

「およそ1900年前。南海ベオルスカの孤島に、巨大な縦穴が発見された……」

巨大な大穴「アビス」の無慈悲さを突きつける厳かな語り口。『機動戦士ガンダム』の「人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀……」を彷彿とさせる、アニメ史に残る名ナレーションと言い切っても過言ではありません。

4話~8話。度し難いオーゼンの試練。そして男の娘・マルルクが可愛すぎる件

背中に糸を背負った大蜘蛛。「助けて……」という鳴き声で探窟家を誘う大鳥。危険な探窟を続けるリコとレグ。しかしアビスに潜っていく=死が濃くなっていくほどに、リコはイキイキと輝いてくるんです。地上ではイタズラして叱られてばかりだった劣等生。だけどアビスの大穴では物怖じしない性格が功を奏し、豊富な知識が冒険を助けます。闇の中でこそ、光り輝くリコの生命力が美しい。

やがてリコたちはシーカーキャンプ(監視基地)にたどり着きます。そこで出会う不動卿・動かざるオーゼンが……性格悪っ!

7話でリコに「お前は死産だったんだよ」とバラす心無さ。レグをボコって壊そうとする容赦のなさ。第一印象が最悪なオーゼンですけど、8話でオーゼンとライザの思い出が語られると、その印象も逆転します。

「なあ あんた、私の師匠にならないか」

ライザとオーゼンは背中を預けられる盟友の間柄。だからこそライザの結婚報告に「ムンクの叫び」顔をするほどショックだったわけで……そう、オーゼンは夫に嫉妬して、子供のリコにも厳しく当たっていたんですね。なんて大人げない大人!

でも身長2メートル越え、抑揚のない喋り方で異形の怪物然としたオーゼンが、リコのことを「憎らしい」なんて考えること自体が、すごく人間らしい。一気に身近に感じられるようになります。

「まったく、度し難い、度し難いねぇ」(8話)

このセリフ。オーゼンからライザへ移った口癖だったのか! そしてライザから、おそらくレグへと継承されています。脈々と続く人と人(あるいはロボット)の絆を、「度し難い」という個性的な口癖で表現しているのが上手い。

もう一点。メイド服に身を包んだマルルクがですね、激萌えなんですが!(※男の子です) 最後のお別れに、「やっぱり帰ってきてくれたらどんなにいいか。僕、今日が一番悲しいです」って泣き出すマルルク。リコよりも女の子らしくて胸キュンしまくりです! (※男の子です)

9~13話。死にかけのリコと、モフモフのナナチ。

9話でリコが猛獣「タマウガチ」の毒で負傷して、左腕を切り落とそうとするシーンは言葉を失います。顔中の穴から血が吹き出し、痛みに絶叫するリコ。「きり……おと……して」と腕の切断を望むリコが痛々しい。
上昇負荷のたびにリコが吐瀉するところもきっちり描く本作。綺麗事だけじゃなく、汚いものや残酷さから逃げない姿勢を貫いています。無情な世界でも絶望せずに生き抜く少女たちの姿は、見ている我々に勇気を与えてくれます。

そして人気キャラ・ナナチの登場。口癖の「んなぁ~~~っ」も、素直なレグをチョロく騙すところも、お人好しなところも、何もかもが愛おしい最強のケモっ子です。個人的なお気に入りセリフは、

「お前の触り方がいやらしいからだろぉー!!」

ここ、最高なんですが。

そんなナナチの悲痛な過去が13話で回想されます。死ねなくなった異形の親友・ミーティを「殺してくれ」と懇願するナナチが切ない。決心のついたレグが、ぬいぐるみに囲まれたミーティに右腕を向けた時、とっさにナナチが駆け寄ってしまいます。

「ミーティはあったかいなぁ…」

このシーン、何べん見ても涙腺崩壊。ナナチの悲壮な決意がただただ尊い、クライマックスの名エピソードになってます。

ナナチを仲間に加えて深層を目指すリコとレグですが、TVアニメはいったん幕を閉じます。ラストで伝報船を打ち上げるラストシーン。原作6巻では打ち上げた瞬間、速攻でパクっと怪鳥に食べられちゃう面白シーンなんですけど、TVアニメでは地上まで無事に到着。途中でマルルクが中継して、孤児院のみんなの元へ小包が届くのも、嬉しい改変じゃありませんか。

残酷な世界でも挫けず、前を向いて進みつづける少女とロボットとケモノっ子。そのたくましい姿に心打たれる冒険譚『メイドインアビス』。何回でも繰り返し見て、楽しめるアニメになってます。

『メイドインアビス』DVD・Blu-rayBox上・下巻予約受け付け中です

メイドインアビス Blu-ray BOX 上巻 10月25日発売

富田美憂 (出演), 伊瀬茉莉也 (出演), 小島正幸 (監督) 形式: Blu-ray
価格:14,448円 26%OFF

日本アニメーション界が誇る各ジャンルの第一人者が集結し、劇場版クオリティの映像美を実現!

メイドインアビス Blu-ray BOX 下巻 12月22日発売

富田美憂 (出演), 伊瀬茉莉也 (出演), 小島正幸 (監督) 形式: Blu-ray
価格:14,448円 26%OFF

Amazon限定特典として、全巻購入特典:「Amazonプライムビデオ製作キャスト出演映像収録DVD(SOUND IN ABYSS 01/02)」引換シリアルコード付き!

プライム会員なら見放題!Amazonビデオで『メイドインアビス』

メイドインアビス

プライム会員見放題

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』呼ばれるようになっていった。アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。 そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

この記事にはAmazonプライムビデオ『メイドインアビス』より複数のスクリーンショットを掲載しています。本画像の著作権者より通告を頂いた際はすみやかに画像を取り下げます。

ライター紹介:かーず

かーずSPオタク系個人ニュースサイトかーずSP管理人。そのほか、フリーライター業や中華麺の製麺業に従事している。得意なジャンルはアニメ、マンガなどの「萌えキャラ」全般。ただし二次元専門です。
karzusp.net

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事