先週未紹介「魔法科高校の劣等生 26」「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVIII」など新刊ラノベ・小説


9月7〜9日(金・土・日)のKindle本新刊から未紹介だった小説・ラノベの注目作品をまとめました。

週末は新刊も多いですがセールも多いので最近まったく追いつかなくなってきてますね。さて、先週末は電撃文庫の新刊と既刊や主婦の友社『ヒーロー文庫』作品の電子化が多数。

小説では新潮社・文藝春秋などからミステリーやエッセイなどが発売しているようです。特にシリーズ50周年にあわせて新作『男はつらいよ』の制作が決定した山田洋次「悪童 小説 寅次郎の告白」などは注目かな?

9月7〜9日 ライトノベル新刊 9月7〜9日 小説の新刊

Kindle新刊より注目作品

魔法科高校の劣等生(26) インベージョン編 (電撃文庫)

佐島 勤 (著), 石田 可奈 (イラスト)
価格:630円
★★★☆☆ 25件のレビュー

リーナが達也の許にたどり着く七十一時間前。ニューメキシコ州スターズ本部基地で起きた叛乱により、同隊ナンバーツーのカノープスは窮地に追い込まれる。 一方、リーナは達也と深雪の手引きにより、四葉家が実質的に支配する三宅島の東約五十キロの海上に浮かぶ『巳焼島』へと潜伏先を移す。 そして、再度、水波を連れ出すために病院襲撃を開始する光宣。それに対峙する七草三姉妹は彼を阻止できるのか!?

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVIII ―フォース・スクワッド・ジャム〈中〉― (電撃文庫)

時雨沢 恵一 (著), 黒星 紅白 (イラスト), 川原 礫 (その他)
価格:610円
★★★*☆ 2件のレビュー

恋愛には人一倍疎い香蓮に、突如持ち上がった若手実業家・西山田炎(にしやまだふぁいや)との結婚話。GGO内で遭遇した彼のアバター・ファイヤのあまりに無粋な振る舞いに、レンは売り言葉に買い言葉で“結婚を前提としたお付き合い”をかけた勝負を約束してしまう――。

ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット3 (電撃文庫)

渡瀬 草一郎 (著), ぎん太 (イラスト), 川原 礫 (その他)
価格:630円
★★★★★ 3件のレビュー

《SAOサバイバー》にして、VRMMOの中限定の《探偵》クレーヴェル。そんな彼のリアルをよく知るいわくありげな美女の登場に、戦巫女・ナユタと忍者・コヨミは動揺を隠せない。謎の美女、リリカとクレーヴェルの関係とは?  その一方、現実世界のクレーヴェルの自宅では、ナユタのお泊りイベントが発生。微妙な距離を保ち続けてきた二人の関係に、大きな変化が訪れるーー?

はたらく魔王さま!SP2 (電撃文庫)

和ヶ原 聡司 (著), 029 (イラスト)
価格:610円
★★★★☆ 4件のレビュー

『魔王さま!』のメインキャラクター6人がそれぞれ主役となって登場! 普段はまったく化粧をしない鈴乃がデパートの化粧品売り場に行き、魔王に忠誠を捧げる芦屋は日本にやってきてからの並々ならぬ努力を公開。さらに漆原はみんなの苦手な黒い悪魔と死闘を繰り広げ、唐揚げの差し入れ率が高めの千穂には女子高生らしい悩みが発生

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXIV (電撃文庫)

宇野 朴人 (著), 竜徹 (イラスト)
価格:750円
★★★*☆ 8件のレビュー

戦乱を鎮め、少女を救うためにイクタが選ぶ道とは――本格戦記ファンタジー、堂々完結! ついに帝国本土へと侵攻を始めたキオカ軍。国境近くの平原で対陣した両軍は激しく激突。爆砲の圧倒的な威力に塹壕戦で対抗する帝国軍だが、ジャンの知略はそれすらも貫き、戦線後退を強いられたイクタたちは厳しい防衛線を続ける。

Hello,Hello and Hello ~piece of mind~ (電撃文庫)

葉月 文 (著), ぶーた (イラスト)
価格:610円
★★★★★ 2件のレビュー

大学生活も終わりの足音が近づいてきた春の日に、僕は見知らぬ少年に声をかけた。その横顔はやけに真剣で、切実で、かつての自分に重なった気がした。 こんな風に新たな出会いを紡ぎ、僕は明日を歩いていく。いつか失った“願い”を手に、幸のように笑う“誰か”のもとへ。再び辿りつくことを祈りながら。

悪童 小説 寅次郎の告白

山田洋次 (著)
価格:1,134円
★★★★★ 1件のレビュー

え!寅さんの名付け親はあの人だったの!!!御前様が禁断の恋を?タコ社長のために寅さんが敵討ち?東京大空襲でおいちゃんとおばちゃんは……。さくらは昔から寅さんより賢かった!!(笑)映画でおなじみの柴又の面々の衝撃エピソードが次々明かされていきます。瞼の母のお菊、あの散歩先生も登場。映画の中の出来事とクロスオーバーしていく新たな真実……。

メーラーデーモンの戦慄 (講談社ノベルス)

早坂吝 (著)
価格:756円

メーラーデーモンを名乗る者から「一週間後、お前は死ぬ」というメールが届いた後、殺害される連続殺人が発生! 「お客様」を殺された上木らいちは捜査を開始。被害者は全員、X-phone(サイフォン)社のガラケーを所有していたことが判明する。

鍵のかかった部屋 5つの密室(新潮文庫)

似鳥鶏 (著), 友井羊 (著), 彩瀬まる (著), 芦沢央 (著), 島田荘司 (著)
価格:590円

これが、トリックです。本来ネタバレ厳禁の作中トリックを先に公開してミステリを書くという難題に、超豪華作家陣が挑戦! 鍵と糸――同じトリックから誕生したのは、びっくりするほど多彩多様な作品たち。日常の謎あり、驚愕のどんでん返しあり、あたたかな感涙あり、胸を締め付ける切なさあり……。5人の犯人が鍵をかけて隠した5つの“秘密”を解き明かす、競作アンソロジー。

ところで死神は何処から来たのでしょう?(新潮文庫)

榎田ユウリ (著)
価格:590円

月光の冴え渡る森で、小木輝(おぎひかる)は「死神」と出会った。饒舌かつ毒舌な死神に、既に死んでいると告げられるも、数時間前からの記憶がない。ソーシャルワーカーとして勤務する病院で、階段から転落したことが判明するが、本当にただの事故なのか? ストーカーの出現、妹の誘拐、混迷を極める中、小木は再び森へと向かう――死神を伴って。「最強」の死神が任務を果たせぬ「最悪」とは!?

隣のずこずこ

柿村将彦 (著)
価格:1,296円
★★★★☆ 5件のレビュー

中学3年生のはじめが住む矢喜原町に突如、伝説の「あいつ」と謎の美女・あかりさんがやって来た。なんでも1カ月後に「あいつ」は町を破壊し尽くし、町民はみな丸呑みにされるという。え、マジすか? はじめたちは計画阻止のため、ゆるゆると奔走するのだが……。全選考委員興奮&絶賛の新時代のファンタジー小説!

そのほか新刊ライトノベル

タタの魔法使い2 (電撃文庫)

うーぱー (著), 佐藤 ショウジ (イラスト)
価格:610円

第24回電撃小説大賞《大賞》受賞作、第2弾登場! 一つの高校が突如異世界に消失した衝撃の「ハメルンの笛吹事件」から三年後、新たな学校消失事件が発生する。 私立折口大学附属高校の1100名を超える生徒たちは、タタの魔法使いの妹カカにより異世界に転移させられる。 地下に出現し、巨大なダンジョンと化した校舎で始まる一ヶ月間の異世界生活。

ナイトメア・ゲーム (電撃文庫)

真坂 マサル (著), あきのそら (イラスト)
価格:630円
★★★★☆ 1件のレビュー

目覚めた時、街は【悪夢(ナイトメア)】に覆われていた……悪夢が人々を食い破り、襲い始めたある地方都市。 その存在に捕われたら最後、発芽した悪夢は暴走し、その人間が死ぬまで、止まらない。 失われた記憶、閉鎖された街、幼馴染の涙、異様な予言を信奉するカルト宗教――謎だらけの状況に翻弄されながら、俺は手にした剣だけを頼りにギリギリで生き延びていく。 いくつもの死を踏み越えて、傷だらけで進んだ先に待つ、残酷な「真実」とは――。 この悪夢に、終わりは、あるのか?

マモノな少女に囲まれたけど、果たして俺は「おいしい」のだろうか。2 (電撃文庫)

三鏡 一敏 (著), ファルまろ (イラスト)
価格:630円

魔王城へ拉致られ、命からがら“人化したよいマモノ”の村・モンスティエラへとたどり着いた人間の王子ルシエル。相変わらず「人間の王族はおいしい」という謎理論を信じ、スキあればルシエルをもぐもぐしようとするケルベロス少女・コルルや、ドラゴン少女・ファニルらとスローリィかつスリリングな日々を送っていた彼だったが、そこに、なんと前回追い払ったはずの、ルシエルお兄様激ラブな妹姫・トルチェが再びやってきた! 全裸で!! 何でだ!?

セブンス 1

三嶋 与夢 (著), ともぞ (イラスト)
価格:648円
★★★★☆ 11件のレビュー

小説家になろう超人気ファンタジー。七人の先祖は敵か味方か!? 宝玉をめぐる剣と魔法のバトルロワイヤル!! 女神を崇め、剣と魔法が存在する世界で、領主貴族の嫡男として 生まれたライエルは15歳で家を追い出される。 理由は――妹のセレスに敗北したから。 過去には天才、麒麟児ともてはやされ期待されたライエルだが、 セレスによって屋敷では徐々に冷遇され軟禁生活を送っていた。 傷ついたライエルは、屋敷の庭に住み込む老人に助けられ、 宝玉のついた首飾りを受け取る。

転生少女の履歴書 1

唐澤 和希 (著), 桑島 黎音 (イラスト)
価格:648円
★★★★* 15件のレビュー

勉強、スポーツ、芸術、あらゆる分野で優秀な成績を修めていた少女は、親の愛に恵まれずに不慮の事故でその人生を終える。転生先は、ろくに畑の知識もなく、魚を捕まえる術さえしらない農民達が暮らす開拓村。その村の6人兄弟の末娘としてリョウと名づけられる。あまりにも極貧な生活のため、身売りされないため、飢え死にしないため、また、前世では得られなかった親の愛を求めて、前世の知識を生かして、テンション高めで村の改革に奔走する。

察知されない最強職(ルール・ブレイカー) 1

三上 康明 (著), 八城 惺架 (イラスト)
価格:659円

殺人依頼。制限時間は1時間――。転生か、魂の消滅か…。隠密に特化した少年が異世界で無類の強さを発揮する! 交通事故で命を落としたヒカルは、 天界で魂の裁きを受ける列に並んでいた。 ほとんどが上の空という行列だったが、 意識を取り戻したヒカルは列から外れてしまう。 そこで見つけたのは死者が死者をいたぶるといういじめ。 腹が立ったヒカルは、いじめられていた青年と目が合い、 反撃の一手を与えることに成功する。

そのほか小説・文芸作品

ニューヨークで考え中(2)

近藤聡乃 (著)
価格:972円
★★★★* 11件のレビュー


「おかえり」が聞こえる、ここはマイホームタウン 1年だけのつもりでやって来たニューヨークで、アメリカ人の恋人と出会い、結婚した。 これだから人生って……! まだまだ続く、近藤聡乃のつれづれNYライフ

カミカゼの邦 (徳間文庫)

神野オキナ (著)
価格:1,296円

魚釣島で日本人が中国人民解放軍に拘束されたことを機に海自と中国軍が交戦状態に入った。在日米軍もこれに呼応。沖縄を舞台に“戦争”が勃発。沖縄生まれの渋谷賢雄も民間の自警軍──琉球義勇軍に参加し激戦を生き抜くが、突然の終戦。彼は東京に居を移す

あまねく神竜住まう国 (徳間文庫)

荻原規子 (著)
価格:702円

伊豆の地にひとり流された源頼朝は、寄る辺なく、生きる希望も失いがちな少年だった。だがある日、意外な客が訪れた。かつて頼朝の命を不思議な方法でつなぎとめた笛の名手・草十郎と、妻の舞姫・糸世の運命もまた、この地に引き寄せられていたのだった……。土地神である竜と対峙し、伊豆の地に根を下ろしていく少年頼朝の姿を、ファンタジーの名手が描く異色作!

火焔の凶器―天久鷹央の事件カルテ―(新潮文庫)

知念実希人 (著)
価格:630円
★★★★☆ 4件のレビュー

安倍晴明と同時代に生きた平安時代の陰陽師・蘆屋炎蔵の墓を調査した大学准教授が、不審な死を遂げる。死因は焼死。火の気がないところで、いきなり身体が発火しての死亡だった。殺人。事故。呪い。さまざまな憶測が飛び交う中、天医会総合病院の女医・天久鷹央は真実を求め、調査を開始する。だが、それは事件の始まりに過ぎなかった……。現役の医師が描く本格医療ミステリー!

アリバイ崩し承ります

大山 誠一郎 (著)
価格:1,458円

難事件に頭を悩ませる捜査一課の新米刑事は、アリバイ崩しを依頼する。ストーカーと化した元夫のアリバイ、郵便ポストに投函された拳銃のアリバイ、山荘の時計台で起きた殺人のアリバイ……7つの事件や謎に、店主の美谷時乃が挑む。あなたはこの謎を解き明かせるか?

R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室 ACTIII(新潮文庫)

古野まほろ (著)
価格:590円

総理直轄の特殊捜査班「R.E.D.」総員6名は、フランスの地に舞い降りた。完全秘匿の強制介入によって、国際マフィア・多国籍企業・フランス国家警察中枢からなる日本人少女人身売買ネットワークを殲滅するために。圧倒的なスピードと火力で展開される日仏警察のパリ市街総力戦。その長い一夜が明けたとき、ついにすべての元凶、末井官房長官の真の目的が明らかになった。衝撃の第三幕。

草薙の剣

橋本治 (著)
価格:1,469円
★★★★★ 6件のレビュー

62歳から12歳まで、10歳ずつ年の違う6人の男たちを主人公に、その父母や祖父母まで遡るそれぞれの人生を描いて、敗戦、高度経済成長、オイルショック、昭和の終焉、バブル崩壊、二つの大震災を生きた日本人の軌跡を辿る。戦後日本の行き着いた先である現代のありようを根底から問い直す、畢生の長篇小説。作家デビュー40周年記念作品。

Team・HK 殺人鬼の献立表 (徳間文庫)

あさのあつこ (著)
価格:724円

清掃を主とし家事全般を請け負うプロ集団THK(Team・housekeeper)に緊張が走った。作家で常連の那須河闘一から連絡が入ったのだ。那須河はスランプの度に部屋を汚す癖があり、THKを呼ぶ。以前は首を吊ろうとしたことも……。働き始めて半年の主婦の佐伯美菜子は、息をのみ込みドアをたたく。すると「待ってたのよぉっ」と闘一が飛び付いてきて? 綺麗にすれば心も晴れるお掃除小説!

小松左京さんと日本沈没 秘書物語

乙部順子 (著)
価格:1,300円
★★★★★ 2件のレビュー

小松さんは
日本列島に恋していた!  没後5年、日本SF界の巨匠が最後に残したのは 希望のメッセージ。 34年にわたり、ともに仕事をした女性秘書が初めて語る 人間・小松左京

インド倶楽部の謎 国名シリーズ (講談社ノベルス)

有栖川有栖 (著)
価格:1,080円
★★★☆☆ 1件のレビュー

前世から自分が死ぬ日まで――すべての運命が予言され記されているという「アガスティアの葉」。神戸の異人館街の外れにある屋敷では、この神秘の葉を一目見ようと<インド倶楽部>のメンバー七人が集っていた。しかし数日後、港で変死体が揚がり殺人事件が相次ぐことに。まさかその死は予言されていたのか? 捜査をはじめる臨床犯罪学者の火村英生と推理作家の有栖川有栖は、謎に包まれた例会と連続殺人事件の関係に迫っていく!

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

LINEで速報をお届けします

返品はAmazonカスタマーサービスへ

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気