【最終日】50%ポイント還元 幻冬舎キャンペーン 3,400冊以上が対象


AmazonKindleで3,400冊以上が対象という大規模な幻冬舎キャンペーンがスタートしましたのでご案内。

前回2月にあったばかりですが、シーズンごとの電本フェスの一環ですかね? 『ニンジャスレイヤー』チーム×オノ・ナツメの社内スパイアクション『オフィスハック』や映画化もされた『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』七月隆文の新作ラブストーリー「ぼくときみの半径にだけ届く魔法」など配信されたばかりの新刊からセール対象をピックアップしました。

また、同時に映像化作品を対象とした最大50%OFFも実施されているため『有頂天家族』『彼女がその名を知らない鳥たち』など一部作品は破格の超セール状態となっているようです。

『50%ポイント還元』 幻冬舎キャンペーン 【さらにお得】最大50%OFF 幻冬舎映像化作品フェア 【新刊】2017年11月以降配信の幻冬舎セール作品

『50%ポイント還元』 幻冬舎キャンペーンより注目作品

オフィスハック (幻冬舎単行本)

本兌有 (著), 杉ライカ (著), オノ・ナツメ (イラスト)
価格: 1,037円 49%ポイント還元

<スーツ男子×バディ×銃撃戦>人事部が悪い社員を社内調整=ぶっ殺す! シリーズ累計150万部「ニンジャスレイヤー」チームが描く衝撃の社内スパイアクション。

ぼくときみの半径にだけ届く魔法 (幻冬舎単行本)

七月隆文
価格:1,037円 49%ポイント還元

若きカメラマンと難病の少女の、運命の出会い。 外に出れないきみのために、 ぼくが美しい景色を撮ってくる。 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の七月隆文が贈る、心震えるラブストーリー。

すぐそこのたからもの (幻冬舎文庫)

よしもとばなな (著)
価格:460円 50%ポイント還元

「ママ、最近こわい声が多すぎる。もっとかわいい声でしゃべって」。息子チビちゃんの思いがけない一言に、ふと我が身を振り返る。家事に育児、執筆、五匹の動物の世話でてんてこ舞の日々は果てしなく思われたが……。シッターさんに愛を告白したり、深夜に曲をプレゼントしてくれたりする愛息とのかけがえのない蜜月を凝縮した育児エッセイ。

【まとめ】十五の夏 上下巻 (幻冬舎単行本)

佐藤優 (著)
価格:各1,555円 50%ポイント還元

一九七五年、高一の夏休み。ソ連・東欧一人旅。 異能の元外交官にして、作家・神学者である“知の巨人”の 思想と行動の原点。40日間の旅行記。 僕がソ連・東欧を旅することになったのは、高校入学に対する両親からの「御褒美」だ。旅行費用は、僕の手持ちの小遣いを入れて、48万円もかかる

WE ARE LONELY,BUT NOT ALONE. ~現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ~ (NewsPicks Book)

佐渡島庸平 (著)
価格:1,500円 50%ポイント還元

NewsPicks Book創刊2年目の第1弾はコチラ!  『君たちはどう生きるか』『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』を仕掛けた、メガヒット編集者がたどり着いた、インターネット時代のヒットの法則!

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

落合陽一 (著)
価格:1,400円 50%ポイント還元

AI、ブロックチェーンなどテクノロジーの進化、少子高齢化、人口減少などにより、世界と日本が大きく変わりつつある。 今後、世界の中で日本が再興するにはどんな戦略が必要なのか。 テクノロジー、政治、経済、外交、教育、リーダーなどの切り口から日本と日本人のグランドデザインを描く。

会社員の経験をフリーランスで生かす仕事術 (幻冬舎plus+)

はあちゅう (著), ヨッピー (著)
価格:648円 50%ポイント還元

「クビになっても、構わんわ!」と常日頃から思っていれば、上司からの扱いが変わる。 フリーランスになってからの交渉能力は、会社員時代に磨いたもの……。 ともに会社員経験を経て、フリーランスになったインターネット界の人気者ふたりが語り合う、会社員としての生存術から、フリーランスのサバイバル術。

成功ではなく、幸福について語ろう (幻冬舎単行本)

岸見一郎 (著)
価格:950円 50%ポイント還元

成功と幸福を同一視しないことから始めよう。 アドラー哲学「嫌われる勇気」岸見一郎による幸福論の決定版 高校生へ語った伝説の講演「これからの人生をどう生きるか」も完全収録!

ウォーターゲーム (幻冬舎単行本)

吉田修一 (著)
価格:1,382円 50%ポイント還元

晩秋の夜、突如ダムが決壊し、濁流が町を飲み込んだ。 死者97名、行方不明者50名を超える大惨事。 新聞記者の九条麻衣子は、被害を取材するうちに、決壊が事故ではなく大規模な犯罪である可能性に気づき、その夜に町を抜け出した土木作業員の男を探し始める。

101%のプライド (幻冬舎文庫)

村田諒太 (著)
価格:600円 50%ポイント還元

疑惑の判定負けを乗り越え、見事、世界ミドル級王者に輝いた村田諒太。常に〝定説〟を疑い、自ら考えて導き出した理論に基づいて、人よりも1%多く努力を重ねる。その勝利哲学が、彼を日本人初の〝金メダリスト世界王者〟へと導いた。不登校だった中学時代、恩師との号泣秘話、さらに知られざるタイトルマッチの舞台裏まで収録した、文庫完全版。

年下のセンセイ (幻冬舎文庫)

中村航 (著)
価格:540円 50%ポイント還元

予備校に勤める28歳の本山みのり。たまの休みの楽しみは、気のおけない友達と美味しいお酒を呑むこと。恋は3年していない。そんな時、後輩に誘われ通い始めた生け花教室で、助手を務める8歳下の滝川透と出会う。少しずつ距離を縮めていく二人だったが、進学のため透が地元を離れることになり……。恋に仕事に臆病な大人たちの、切ない恋愛小説。

AIとBIはいかに人間を変えるのか (NewsPicks Book)

波頭亮 (著)
価格:1,500円 50%ポイント還元

本書は「AIとBIは世の中をどう変えるのか」について分析し、予測し、メッセージを提起したものである。 単なる未来予想の一つの寓話になってしまわないように、まず簡潔に、しかし総括的にAIとBIについて紹介・解説して、それぞれが持つ現代社会を根底から覆してしまう可能性を分析した上で、AIが更に発達し、BIの導入が実現すると、世の中がどう変わっていくのかを明らかにしていく。

身代わり忠臣蔵 (幻冬舎単行本)

土橋章宏 (著)
価格:1,296円 50%ポイント還元

江戸城松之大廊下で、高家・吉良上野介が播磨赤穂藩藩主・浅野内匠頭に斬りつけられた。浅野は即日切腹にお家は断絶、吉良は額と背中を斬られただけで一命を取り留めたはずだった。しかし……。衣食住に女にと、何不自由ない暮らしを謳歌する〝吉良上野介″だったが、赤穂浪士の仇討ち話を耳にして――。

猫は、うれしかったことしか覚えていない (幻冬舎単行本)

石黒由紀子 (著), ミロコマチコ (著)
価格:1,123円 50%ポイント還元

ありがとう、猫たち。 今を生きることを教えてくれて。 「センパイコウハイ」シリーズのエッセイストと、『ねこまみれ帳』の画家による、くすっと笑えて、しみじみ沁みる、猫のはなし。

豆柴センパイと捨て猫コウハイ センコウシリーズ (幻冬舎単行本)

石黒由紀子 (著)
価格:1,037円 50%ポイント還元

「今日も早く家に帰ろう。2匹が待っている家に」。5歳になる石黒家の愛犬、豆柴センパイのもとに、捨てられ保護された猫コウハイがやってきた。ゆるり系エッセイと写真で綴る、温かい日常。

犬猫姉弟センパイとコウハイ センコウシリーズ (幻冬舎単行本)

石黒由紀子 (著)
価格:1,123円 50%ポイント還元

猫のような犬のセンパイと犬のような猫のコウハイ。ときどきケンカするけどお互いが大好き。そんな2匹との、泣いたり笑ったりのありきたりだけど愛おしい日常を綴るフォトエッセイ。

【さらにお得】最大50%OFF 幻冬舎映像化作品フェア (6/21まで)

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

森見登美彦 (著)
価格:454円 39%OFF+49%ポイント還元

登美彦氏史上、これまでになく毛深く、波乱万丈。(登美彦氏談) 「面白きことは良きことなり!」が口癖の矢三郎は、狸の名門・下鴨家の三男。宿敵・夷川家が幅を利かせる京都の街を、一族の誇りをかけて、兄弟たちと駆け廻る。が、家族はみんなへなちょこで、ライバル狸は底意地悪く、矢三郎が慕う天狗は落ちぶれて人間の美女にうつつをぬかす。世紀の大騒動を、ふわふわの愛で包む、傑作・毛玉ファンタジー。

有頂天家族 二代目の帰朝 (幻冬舎文庫)

森見登美彦 (著)
価格:553円 34%OFF+49%ポイント還元

狸の名門・下鴨家の矢三郎は、親譲りの無鉄砲で子狸の頃から顰蹙ばかり買っている。皆が恐れる天狗や人間にもちょっかいばかり。そんなある日、老いぼれ天狗・赤玉先生の跡継ぎ 二代目 が英国より帰朝し、狸界は大困惑。人間の悪食集団「金曜俱楽部」は、恒例の狸鍋の具を探しているし、平和な日々はどこへやら……。矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!

彼女がその名を知らない鳥たち (幻冬舎文庫)

沼田まほかる (著)
価格:492円 34%OFF+50%ポイント還元

昔の男を忘れられない十和子と人生をあきらめた中年男・陣治。淋しさから二人は一緒に暮らし始めるが、ある出来事をきっかけに、十和子は陣治が昔の男を殺したのではないかと疑い始める。

去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)

中村文則 (著)
価格:329円 34%OFF+49%ポイント還元

ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか? それは本当に殺人だったのか? 「僕」が真相に辿り着けないのは必然だった。なぜなら、この事件は実は——。話題騒然のベストセラー、遂に文庫化!

はぶらし

近藤史恵 (著)
価格:308円 52%OFF+50%ポイント還元

脚本家として順調に生活する鈴音(36歳)が、高校時代の友達・水絵に突然呼び出された。子連れの水絵は離婚し、リストラに遭ったことを打ち明け、再就職先を決めるために一週間だけ泊めてほしいと泣きつく。鈴音は戸惑いつつも承諾し、共同生活を始めるが……。人は相手の願いをどこまで受け入れるべきなのか? 揺れ動く心理を描いた傑作サスペンス。

ダンナ様はFBI (幻冬舎文庫)

田中 ミエ (著)
価格:409円 34%OFF+50%ポイント還元

「日本一腕のいい錠前屋を探せ」「トイレに入る前はFBI式にドア点検せよ」。元FBIの夫のトンデモ指令に奔走する日々。爆笑ときどきホロリの国際結婚エッセイ。

探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて (幻冬舎文庫)

東川篤哉 (著)
価格:431円 33%OFF+50%ポイント還元

誤発注で勤め先のスーパーをクビになり、地元でなんでも屋を始めた橘良太。依頼で訪れた豪邸で有名画家・篠宮の殺害事件に遭遇、殺人の濡れ衣を着せられてしまう。そんな大ピンチの良太の前に、ロリータ服に身を包み自ら探偵を名乗る美少女・綾羅木有紗が現れて……。

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

万城目 学 (著)
価格:454円 39%OFF+50%ポイント還元

テレビドラマ化もされた大ベストセラー、ついに電子化。 「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」。二学期限定で奈良の女子高に赴任した「おれ」。ちょっぴり神経質な彼に下された、空前絶後の救国指令とは? 「並みの天才じゃない」と金原瑞人氏激賞!

捨てがたき人々(上) (幻冬舎文庫)

ジョージ秋山 (著)
価格:629円 34%OFF+50%ポイント還元

「なんだか生きてんの飽きちゃったなあ」。職を失い、生まれ故郷に帰ってきた狸穴勇介。不細工で、金も仕事も夢もなく、考えるのはセックスのことばかり。心の荒野を彷徨っていたある時、勇介は微笑みの宗教「神我の湖」に傾倒する京子と出逢い、執拗なストーキングの末にレイプする

新しい靴を買わなくちゃ (幻冬舎文庫)

北川 悦吏子 (著)
価格:327円 34%OFF+50%ポイント還元

たとえば、一生の終わりに自分の人生を思い返したとして、あのパリでのことは、どうしたって避けては通れないだろう――。妹の希望で半ば強引に一緒にパリへ旅することになっ たセン。だが、到着早々その妹に置き去りにされ、呆然と立ちすくむ

アルゼンチンババア

よしもとばなな (著)
50%ポイント還元

街はずれの廃屋みたいなビルに住む、変わり者で有名なアルゼンチンババア。母を亡くしてからしばらくして、みつこは自分の父親がアルゼンチンババアとつきあっているという噂を耳にする。思い切ってアルゼンチンビルを訪ねたみつこが目にした、風変りで愛しい光景。哀しみを乗り越えていっそう輝く命と、真の幸福の姿を描く大傑作。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

LINEで速報をお届けします

【漫画】radikoで文化放送を再生

返品はAmazonカスタマーサービスへ

【漫画】TSUTAYAでおすすめを教えて

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気