人気小説家・森 博嗣が読書の極意を語る『読書の価値』など未紹介だった最近の新刊


AmazonKindleで3月26〜4月11日配信の未紹介新刊をまとめました。

NHK出版のプレスリリースで気づいたのですが、4月6日に人気小説家・森 博嗣が読書の極意を語る『読書の価値』や電子化時にきんどうで紹介記事を載せた『日本国召喚』第4巻など色々見落としてましたね。

あとはメジャーリーグでの大活躍が話題の大谷翔平のこれまでが詰まった『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』や、宇野常寛「若い読者のためのサブカルチャー論講義録」。アニメ化もされた平坂読『妹さえいればいい。』などなど気になった新刊をピックアップしています。

3月26〜4月11日に配信された新刊作品

配信を見落としていたKindle新刊

読書の価値 (NHK出版新書)

森 博嗣 (著)
価格:820円
★★★★* 2件のレビュー

なんでも検索できる時代だ。娯楽だって山のように溢れている。それでも、本を読むことでしか得られないものがある─。著作発行累計1600万部を誇る人気作家が、並外れた発想力とアウトプットを下支えする、読書の極意を明らかにする。本選びで大事にすべきただ一つの原則とは? 「つまらない本」はどう読むべきか? きれいごと抜きに読書という行為の本質を突く、唯一無二の一冊!

日本国召喚 四 崩れる均衡 (ぽにきゃんBOOKS)

みのろう (著), toi8 (イラスト), 高野千春 (イラスト)
価格:1,080円
★★★*☆ 8件のレビュー

西の獰猛なる帝国が、ついに動く 『先進11カ国会議』――2年に1度開催される、 世界の名だたる列強、強国が参加する国際会議である。 主催の神聖ミリシアル帝国は、この国際会議に 列強パーパルディア皇国を降した日本国を招待する(……)その裏側でも、神聖ミリシアル帝国が誇る第零式魔導艦隊に、不穏な影が迫るのであった。真の波乱の渦に、日本も飲み込まれてゆく――

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔 (扶桑社BOOKS)

佐々木 亨 (著)
価格:1,400円
★★★★★ 13件のレビュー

【僕のこれまでが詰まった一冊です。――大谷翔平】 メジャーで新たな伝説をつくる大谷翔平が、渡米前、本書だけに「エンゼルスを選んだ本心」など、初めて明かされる事実を語り下ろした(……)花巻東高校の佐々木洋監督、日本ハムファイターズのスカウトディレクター、GM、そして栗山英樹監督に丹念に取材をし、これまでどこにも出ていない大谷翔平の「素顔」を著した唯一無二の一冊。

若い読者のためのサブカルチャー論講義録

宇野常寛 (著)
価格:1,700円
★★★★* 2件のレビュー

フィクションとは、まだ存在していないけれど、 未来に存在しうる現実の可能性を探り出すものだ。 フューチャリズム=未来志向を再起動するために、 宇野常寛が若い世代に向けて論じたサブカルチャーによる世界認識の方法!

妹さえいればいい。9 (ガガガ文庫)

平坂読 (著), カントク (イラスト)
価格:615円
★★★★* 9件のレビュー

相生初に続き、第15回新人賞受賞者たちの作品が続々と刊行された。那由多に憧れる笠松青葉もどうにかデビューを果たすのだが、待っていたのは酷評の嵐だった(……)アニメ制作ではさらなるトラブルが相次ぎ、京はいよいよ就職活動が始まり、千尋の前にもお掃除ロボットではなくちゃんと人間のライバルが登場する。大人気青春ラブコメ群像劇、妹がいっぱいの第9弾登場!!

髙田明と読む世阿弥

髙田 明 (著), 増田 正造 (監修)
価格:1,400円
★★★★★ 1件のレビュー

昨日の自分を超えていく――。 ライバルは「昨日の自分」。 他人と自分を比べず、「自分史上最高」を全力で追う。 ただそれだけでいつか自分がなりたいと思う自分になれる。 ジャパネットたかたの創業者・髙田明が いつも頑張っているあなたに伝えたい成長のルールとは。

ユリイカ2018年4月号 特集=押切蓮介――『でろでろ』『ミスミソウ』『焔の眼』から『ハイスコアガール』まで

押切 蓮介 (著), 押見 修造 (著), やくしまる えつこ (著), 藤田 和日郎 (著), 山田 杏奈 (著)
価格:1,512円

『ミスミソウ』『サユリ』といった本格ホラーから、怪奇ギャグの金字塔『でろでろ』、そして唯一無二の“90年代アーケード・ラブコメディ”『ハイスコアガール』まで、変幻自在の作風で多方面から人気を集める漫画家・押切蓮介。待望の『ミスミソウ』映画化を機に、その作品世界の魅力に迫る。

おとぎ話バトルロワイヤル 3 (MFC ジーンピクシブシリーズ)

稲空穂 (著)
価格:550円
★★★★★ 2件のレビュー

おとぎ話サバイバルホラー、待望の第3巻!おとぎ話の世界で殺しを強いられる主人公たち。果たして生き残るのは誰?そして、この殺し合いの意図とは…!?

ニー子はつらいよ 1 (MFC キューンシリーズ)

アルデヒド (著)
価格:583円
★★★★* 7件のレビュー

webで人気爆発中の『ニー子』シリーズが、待望のコミックス化! 働かなきゃいけない、でも働きたくない・・・。ダメかわいいニート女子の、ツラくて楽しい(?)日常コメディ!

いにんぐ!(1) (角川コミックス・エース)

茶麻 (著)
価格:580円
★★★★★ 3件のレビュー

野球選手モノマネ×女子高生!? 廃部寸前の女子野球部部長・さくら。野球への興味ゼロな部員・ゆま。そこに熱意溢れる新入生・かなえが加わり――野球をしない女子野球部3人組がおくるゆるふわデイズ♪

カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~ (幻冬舎単行本)

カレー沢薫 (著)
価格:1,200円
★★★★* 2件のレビュー

「人生で大事なことは、みんなガチャから教わった」 連載中から人気沸騰! ガチャ課金沼にはまりこんだカレー沢薫がその有様を綴った一大叙事詩!  カレー沢薫さんの最新エッセイ集。テーマはずばり「沼」! 本書は「愛の巻」「金の巻」の2章立てになっているのですが、主に前章は「刀剣乱舞のへし切長谷部はとにかくやばい」というこ

おひとり上手のなかむらさん (単行本)

ひぐち さとこ (著), なかむらたまご (その他)
価格:1,000円
★★★★* 4件のレビュー

「帰宅すると家電を集合させ孤独を紛らす」 「『彼氏のものが部屋から消えた!!』という設定で遊ぶ」 「度を超した貧乳のため巨乳とは仲良くできない」… Twitterフォロワー10万人超の独身貧乳アラサーOL・なかむらたまごの爆笑の毎日がコミックエッセイに!!

若い読者のための経済学史 【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】

ナイアル・キシテイニー (著), 月沢 李歌子 (翻訳)
価格:3,200円

たとえば、いまそこに建てるべきは病院? それとも電車の駅? あるいは、最新のiPadと時計、そのどちらを買うべきか。 経済学は多様な視点から、現実を考えるヒントを与えてくれる。 古代ギリシャの哲学者から、スミス、マーシャル、ケインズ…… さらにはクルーグマン、セン、ピケティなど現代の賢人まで、 多様な経済思想家に出会うことが、その最良の出発点になる

吉祥寺デイズ~うまうま食べもの・うしうしゴシップ~

山田詠美 (著)
価格:1,306円
★★★★★ 8件のレビュー

味なる食べものやお酒、夫婦での旅行や友人たちとの語らいから、文学や映画、芸能ゴシップや政治まで――山田詠美さんが、人生で味わう甘露と苦露(造語)をすくい取ったエッセイ集がついに発売! カラフルな幸せと共に日々を送るために知っておきたい大人の愉しみを全95篇収録。愛しいものが増えると、人生はこんなに愉しくなる!

こわいもの知らずの病理学講義

仲野徹 (著)
価格:1,598円
★★★★☆ 24件のレビュー

ひとは一生の間、一度も病気にならないことはありえません。ひとは必ず病気になって、死ぬんです。だとすれば、病気の成り立ちをよく知って、病気とぼちぼちつきあって生きるほうがいい。書評サイト「HONZ」でもおなじみ、大阪大学医学部で教鞭をとる著者が、学生相手に行っている「病理学総論」の内容を、「近所のおっちゃんやおばちゃん」に読ませるつもりで書き下ろした、おもしろ病理学講義。脱線に次ぐ脱線。しょうもない雑談をかましながら病気のしくみを笑いとともに解説する、知的エンターテインメント。

Number(ナンバー)949号

Number編集部 (編集)
価格:500円
★★★★* 4件のレビュー

球場はいつも賑やかで、たとえ負けても見ていて楽しい。 もしも勝ったら、まるで優勝したかのように喜べる。 そんなチームが、ホントに優勝を狙えるようになったら? 思い出すのは20年前の輝きと、弱かった頃の希望の光。 どの時代も個性的なヒーローに、情熱的なファンがいた。 大魔神、マシンガン、スーパーカー、オバQ、プリンス……。 記憶を紐解いたら、彼らが愛される理由が見えてきた。

ルポ東大女子 (幻冬舎新書)

おおたとしまさ (著)
価格:780円
★★★★★ 3件のレビュー

一学年あたり約3000人いる東大生のうち、約600人しかいない希少な存在「東大女子」。「女子なのに東大行ってどうするの?」という世間の偏見をかわし、努力の末に合格。しかし学内のテニスサークルの男子からは無視され、他大生の男子からは高学歴ゆえに避けられがち。理解力や処理能力が高く優秀なため、比較的出世するが、それでも最後は「男社会」の壁に結局ぶち当たる(……)偏差値ヒエラルキーの頂点に君臨する〝究極の高学歴女子〟ゆえのジレンマと、その実像に迫る

逆転の生み出し方

アダム・モーガン (著), マーク・バーデン (著), 文響社編集部 (翻訳)
価格:1,600円

「5ユーロで売れる、素敵なテーブルを作るには?」(IKEA) 「速くない車で、レースで優勝するには?」(アウディ) 「世界初のテレビゲーム、小ビットで“スーパーマリオ”を表現するには?」(任天堂) アメリカ西海岸で圧倒的な存在感を放つコンサルティング会社が、総力取材! 「逆境がもたらすブレークスルー」を、科学的に分析し、実践的にまとめた1冊。

ブング・ジャムの文具放談5

高畑正幸 (著), きだてたく (著), 他故壁氏 (著)
価格:540円

文具王・高畑正幸、イロブンコレクター・きだてたく、ブンボーグA・他故壁氏の3氏による文具トークライブユニット「ブング・ジャム」が、2017年を代表する文房具たちを一刀両断!! 文具愛に満ちあふれた激論を繰り広げる、一大文具エンターテインメント「文具放談」シリーズに待望の第5弾が登場しました。今回も、多種多彩な文具について熱いトークを展開。ますますパワーアップした“放談”が楽しめます。面白くてためになる、文具ファンならずとも必見の1冊です!!!

出版創作イベント「NovelJam 2018」全作品

NovelJam運営事務局 (著)
価格:3,672円

この書籍は、NPO法人日本独立作家同盟が2018年2月に開催したイベント「NovelJam(ノベルジャム)」で生み出された16作品を合本し、審査員による講評や写真などを追加したものです。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

幻冬舎コミックセール

LINEで速報をお届けします

Amazonサマーセール開催中

返品はAmazonカスタマーサービスへ

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気