Kindleナンバーワンは『進撃の巨人』Amazonランキング大賞 2017が発表されました


Amazon.co.jpで2016年11月14日~2017年11月12日における販売データ"など"をもとに集計したAmazonランキング大賞 2017が公開されていますのでご紹介。

"など"とプレスリリースのいち部分をこちらで強調していますが、けして販売データそのものの数字が全てというわけでもないというちょっと気になる部分も多いランキングです。

Amazonランキング大賞2017

きんどうユーザーの主だったところは以下2つかな。

Kindleランキング
プライムビデオ総合

Kindleの『進撃の巨人』『ダンジョン飯』はわかるのですが『インベスターZ』は右肩上がり+各5円のブースト効果凄そうですねぇ。TVアニメ続編が決定した『メイドインアビス』が第6位というのは素晴らしい。そして唯一コミック以外で堀江貴文『多動力』が12位でランクイン。ラノベも入っていないのに強いなぁ。

プライムビデオは今年アニメや特撮が多数配信されていましたが、オリジナルと実写ドラマには勝てなかったようです。話題にはしますが、実際なかなかみんな見てないのかな……? それでは以下プレスリリースより。

「Amazonランキング大賞 2017(年間ランキング)」を発表

2016年12月に発売開始となった「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」が、この度初めて「Amazonランキング大賞2017(年間ランキング)」に登場しました。1位に『サントリー天然水 Dash Button』、2位に『ウィルキンソン Dash Button』、3位に『エリエール Dash Button』がランクイン。重くてかさばる飲料や日用品で繰り返し注文される商品に人気が集まりました。

Amazonプライム会員の特典として、プライム会員であれば追加料金なしで対象の映画やビデオを観ることができる「プライム・ビデオ」では、「Amazonランキング大賞2017上半期」に続いて、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン1』が1位に、2位に『M-1グランプリ』、そして3位に『戦闘車』がランクインしました。『戦闘車』は、10月6日の配信開始からわずか1か月で3位を獲得、また、トップ3すべてにダウンタウンの松本人志、浜田雅功それぞれの出演作品が入るという結果となりました。

「Amazonランキング大賞 2017(年間ランキング)」を発表

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事