10日の新刊小説・書籍「人間をお休みしてヤギになってみた結果」「東村アキコ完全プロデュース 超速!!漫画ポーズ集」など447冊


こんばんは、きんどるどうでしょうです。11月10日配信のKindle本新刊からコミックをのぞいた注目作品をご紹介。

人間特有の悩みから解放されるためマジでヤギになってみたイグノーベル賞受賞のサイエンス・ドキュメント『人間をお休みしてヤギになってみた結果』や、人気漫画家・東村アキコが描き下ろしマンガで直伝という「超速!!漫画ポーズ集」、直木賞×山本周五郎賞W同時受賞作家・熊谷達也のバンド小説『ティーンズ・エッジ・ロックンロール』などなど気になるものをピックアップしました。

そのほかでは新潮文庫のキャラ文芸作品やカドカワBOOKS、アリアンローズなどなろう系小説に、新書・ビジネス書なども多数ですね。01時現在で447冊がKindle配信されています。

11月10日のKindle新刊一覧 コミックをざっくりのぞいた新刊一覧

Kindle新刊より注目作品

人間をお休みしてヤギになってみた結果(新潮文庫)

トーマス・トウェイツ (著),‎ 村井理子 (翻訳)
価格:940円

仕事はパッとしないし、彼女に怒られるしで、ダメダメな日々を送る僕。いっそヤギにでもなって人間に特有の「悩む」ことから解放されることはできないだろうか……というわけで本気(まじ)でやってみました。四足歩行の研究のためにヤギを解剖し、草から栄養をとる装置を開発。医者に止められても脳の刺激実験を繰り返し――。イグノーベル賞を受賞した抱腹絶倒のサイエンス・ドキュメント。

東村アキコ完全プロデュース 超速!! 漫画ポーズ集

東村アキコ (著)
価格:1,566円

大人気漫画家・東村アキコが「早く上手く漫画を描くコツ」を描き下ろしマンガで直伝! 東村アキコ本人自らが演技指導(そしてメイクまで!)をした、今すぐ使えるポーズ集を収録。ガンガントレースして、めきめき絵が上手くなるポーズ集です。

ティーンズ・エッジ・ロックンロール (実業之日本社文庫)

熊谷 達也 (著)
価格:630円

あの頃の魂が熱くなる――。直木賞×山本周五郎賞W同時受賞作家による至高のバンド小説! 2010年、宮城県仙河海市。中学時代から続けたバンドが解散した匠は高校の軽音楽部の扉を叩いた。失意も一転、部長の美少女・遥にひとめぼれ。彼女への恋心をきっかけに、少年は一つの目標を見つける。「このまちに初めてのライブハウスをつくろう――」地元の縁を巻き込みながら交差していく遥の過去と匠の未来。そして、あの春がやってくる。解説/尾崎世界観

サバイブ(SURVIVE)――強くなければ、生き残れない

麻生羽呂 (著),‎ 篠原かをり (著)
価格:1,222円

あらゆる生物が、生き残るための強さ(武器)を磨いてきました。 しかし、そもそも「強くなる」とは何なのでしょうか? 「ケンカに負けない力」、「毒などの飛び道具」、「圧倒的なスピード」、 「ずる賢しこさ」、「何があっても動じない心」 ……ひと口に「強さ」といっても、さまざまな尺度があります。 本書『サバイブ』では、「最強生物」と呼び声が高い 古今東西72種の生き物たちを引き合いに、「本当の強さとは何か」を考察していきます。

Re:CREATORS NAKED 2

広江礼威 (著)
価格:972円

『Re:CREATORS』原作2集登場! 世界の崩潰を目論む軍服の姫君、それを阻止するために 漫画やアニメ、ゲームから現界したキャラたちが敵味方に分かれ戦う―― 『BLACK LAGOON』の広江礼威が『Fate/zero』のあおきえいと タッグを組み話題となったTVアニメーション『Re:CREATORS』。 そのシナリオの元になった原作テキストには、 TVシリーズの構成上、削ぎ落とされたシーンや台詞が存在する。

アフター・ビットコイン―仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者―

中島真志 (著)
価格:1,600円
★★★★★ 7件のレビュー

日銀出身の決済システムの第一人者が、未来の通貨として注目されるビットコインの崩壊を、その設計と運用の両面からいち早く予測。さらに仮想通貨の中核技術「ブロックチェーン」が、ゴールドマン・サックスや三菱東京UFJ銀行、そして各国の中央銀行を巻き込みながら、金融界に大革命を起こしつつある状況を鮮やかに描く。

大家さんと僕

矢部太郎 (著)
価格:1,000円
★★★★★ 11件のレビュー

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

おまえのすべてが燃え上がる(新潮文庫)

竹宮ゆゆこ (著)
価格:590円
★★★★☆ 6件のレビュー

樺島信濃(かばしましなの)は、逃げていた。誰から? 包丁を持った女から。なぜ? 愛人であることがバレたから。逃げて、逃げて、逃げて。今はスポーツジムのアルバイト。けれど、給料では生活費すら賄えず、貢がれたブランド品を売って、なんとか暮らす二十六歳の日々。これではダメだ。わかっている。でも。そんなある日、弟が元恋人とやってきて……。愛とは。家族とは。切なさ極まる長篇小説。

甦る殺人者―天久鷹央の事件カルテ―(新潮文庫)

知念実希人 (著)
価格:590円
★★★★☆ 1件のレビュー

都内近郊で若い女性が次々と首を絞められ、惨殺された。警察は現場に残された血痕のDNA鑑定を行い、容疑者を割り出すが、それは四年前に死んだ男だった……。止まない殺人劇。メディアに送りつけられる犯行声明文。これは死者の復活か。あるいは、真犯人のトリックか。天医会総合病院の天才女医・天久鷹央(あめくたかお)は事件の裏に潜む“病”を解き明かし、シリアルキラーに“診断”を下す。

魔導師は平凡を望む 19 (アリアンローズ)

広瀬煉 (著),‎ トイチ (イラスト)
価格:972円
★★★★☆ 1件のレビュー

魔王様を庇って、北の大国ガニアに飛ばされてしまったミヅキ。誘拐を企てた王弟一派に怒りを覚えた彼女は、同じく憤るシュアンゼと共謀し、王弟を追い落とすことを画策する。手始めに、今回の騒動についてしたためた手紙を各国に配布しておいたミヅキは(……)「生き地獄を味わいたい方は、是非チャレンジしてくださいね!」 魔導師お得意の誘導作戦、開始!! 断罪の魔導師の爽快・異世界ファンタジー、第十九弾!

さよなら、田中さん

鈴木るりか (著)
価格:1,166円
★★★★* 15件のレビュー

14歳スーパー中学生作家、待望のデビュー。田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている。そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききる(……)中学受験と、そこにまつわる現代の毒親を子供の目線でみずみずしく描ききった「さよなら、田中さん」。全5編収録(2017年10月発表作品)。

「宇宙戦艦ヤマト」の真実――いかに誕生し、進化したか (祥伝社新書)

豊田有恒 (著)
価格:842円
★★★*☆ 14件のレビュー

巨大な成功を収めた本邦初の宇宙アニメ『宇宙戦艦ヤマト』。それは、ささやかなプロジェクトから始まった。クリエーターとして舞台設定を担当した著者は、新分野の開拓に賭ける熱気を回想しながら、作品創成の真実に迫っていきます。不評だった最初のテレビ放映が、なぜ甦ったのか。ストーリーはどう拡大し、変容していったのか……貴重な記録と証言で明かされる、大ヒット作誕生秘話!

そのほか新着ラノベ、小説

29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。8 (カドカワBOOKS)

リュート (著),‎ 桑島 黎音 (イラスト)
価格:1,296円

神に力を奪われるも、擬神格を1つ手に入れて力が戻りつつあるタイシ。駄神が具現化したり、対神装備の古代人に狙われたりしながらも、他の擬神格を入手して完全復活する! これで嫁達に会えると思いきや――?

世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~ (カドカワBOOKS)

とーわ (著),‎ 風花 風花 (イラスト)
価格:1,296円

元社畜アリヒトが転生先で就いた職業『後衛』は、攻撃&防御支援、回復もこなせる万能の後衛職――さらに相手の後ろにいれば好感度が上昇していくオマケつき!? 仲間たちを支援して、アリヒトは序列を駆け上る!

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 3 (カドカワBOOKS)

土日月 (著),‎ とよた 瑣織 (イラスト)
価格:1,296円

救済し損ねた世界を再び救うことになった勇者・聖哉。だが、そこは荒れ果て、ウルトラハード――モブ敵が他世界の四天王級な世界になっていた! そんな中、聖哉は呪いを受け、向こう見ずな勇者になってしまい!?

新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫)

我孫子武丸 (著)
価格:756円
★★★★☆ 1件のレビュー

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室(新潮文庫)

古野まほろ (著)
価格:630円

東京オリンピックの後、急激に治安が悪化した首都。大量の難民の発生と過激派の台頭とともに多発するテロ計画を察知し、未然に鎮圧すべく、総理直轄・女性6名の特殊捜査班、通称「R.E.D.」が警察庁に設立された。謎のテロリスト〈勿忘草(ワスレナグサ)〉を追う彼女たちは、副総理と警視総監が絡む政官業巨大疑獄の影を捉える。元警察庁キャリアのみが描けるリアル。警察小説の新機軸がここに誕生。

ウォーク・イン・クローゼット (講談社文庫)

綿矢りさ (著)
価格:626円

 対男用 のモテ服好みなOL早希と、豪華な衣裳部屋をもつ人気タレントのだりあは、幼稚園以来の幼なじみ。危うい秘密を抱えてマスコミに狙われるだりあを、早希は守れるのか? わちゃわちゃ掻き回されっ放しの、ままならなくも愛しい日々を描く恋と人生の物語。表題作他「いなか、の、すとーかー」収録。【解説入り】

愛についての感じ (講談社文庫)

海猫沢めろん (著)
価格:778円

レザーフェイスと呼ばれる男は、阿佐ヶ谷駅前で切り絵をする女の子に出会った。プレゼントは渡せないし、メールは送れない。奥手すぎる男の淡く儚い恋の物語(「初恋」)。東のヤクザである金城は、西の色町で働くたま子に惹かれていく。想いがなかなか交わらないまま、不器用な二人は最後の日に通天閣に登ることに(「新世界」)。はみ出し者たちが、街の片隅で出会い、不器用に奏でる切ない恋模様を描く5編の作品集。

そのほか、新着書籍

僕のジロ・デ・イタリア

山本元喜 (著)
価格:1,382円
★★★★* 10件のレビュー

「グランツール」と呼ばれる世界的な大会のひとつ、イタリアの「ジロ・デ・イタリア」の2016年大会を、初出場にして完走した山本元喜選手。1991年生まれの彼は、日本自転車史上、最年少でのグランツール完走者である。(……)山本選手が、2016年のジロの裏側をリアルに、詳細に描いたスポーツノンフィクション。大学卒のいわゆる「普通の若者」であった彼が、世界的自転車レース、「ジロ」を完走したことを描いた自転車スポーツノンフィクション。

どうする? どうなる? ニッポンの大問題 - 少子“超”高齢化編 -

石破 茂 (著),‎ 弘兼 憲史 (著)
価格:1,080円
★★★★★ 1件のレビュー

世界でも稀に見る「老人国家」「少子化社会」が迫っている日本。私たちはこの大きな問題にいかに向き合うべきか? 団塊の世代の「老後を生き方」を提案し続ける弘兼憲史と、日本復活のために「地方創生の重要性」を唱える石破茂が、それぞれの立場から我が国、そして私たちの在り方を提案する。 「団塊の世代の生き様・死に様を見せていきたい」(弘兼憲史) 「少子高齢化が進む今の日本はまさに有事である」(石破茂)

アイヌ歳時記 ──二風谷のくらしと心 (ちくま学芸文庫)

萱野茂 (著)
価格:918円
★★★★★ 1件のレビュー

アイヌ文化とはなにか、彼らはどのようなくらしを営み、どんな世界観をもっていたのか(……)自然と調和し共に生きようとするアイヌの心である。いまなお日本人に広く知られているとはいえない先住民族アイヌの世界。その全貌を知るための基本書となる一冊。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事