3日の新刊『手塚治虫の旧約聖書物語 1〜3』『コミックビーム100 vol.2』など629冊


こんばんは、きんどるどうでしょうです。11月3日配信のKindle本新刊から注目作品をご紹介。

生誕90周年にあわせてかな、 巨匠・手塚治虫が制作総指揮をしたアニメーションの電子コミックス化『手塚治虫の旧約聖書物語 1〜3』や、コミックビーム編集部が贈る新しいデジタル漫画雑誌『コミックビーム100 vol.2』ほか、小説などに注目作が発売・電子化しているようです。

しかし、金曜日ですが祝日なんでボーイズ・ラブやTL、アダルトコミックにそれぞれの分冊版とちょっと偏ってますね……02時現在で629冊がKindle配信しています。

11月3日のKindle新刊一覧

Kindle新刊より注目作品

手塚治虫の旧約聖書物語 1 天地創造 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

手塚治虫 (著), 手塚プロダクション (著)
価格:923円
★★★*☆ 16件のレビュー

【フルカラー版!】(……)人類の偉大な遺産「聖書」の世界が生き生きとよみがえる!! 巨匠・手塚治虫が制作総指揮をしたアニメーション「旧約聖書物語」が待望の電子コミックス化!!

コミックビーム100 2017 Nov. Vol.2(ビームコミックス)

コミックビーム編集部 (編集)
価格:108円

オリジナル漫画が100ページにビシッ! これがデジタル漫画雑誌の新しいカタチ! 第2号は、話題沸騰、本格連載開始の「快傑蒸気探偵団ANOTHER STORY 少年怪盗ル・ブレッド」をパワープッシュ

池澤夏樹、文学全集を編む ダイジェスト版

河出書房新社編集部 (編集)
価格:1,080円

史上初の全巻個人編集「世界」「日本」文学全集の楽しみ方とは。 ダイジェスト版では、紙書籍版の一部を抜粋して収録。池澤夏樹ロングインタビューや、石牟礼道子、大江健三郎との対談、その他、世界文学全集&日本文学全集全巻完全ガイド等を掲載。

宮沢賢治/中島敦 池澤夏樹=個人編集 日本文学全集

宮沢賢治 (著), 中島敦 (著)
価格:2,900円
★★★★* 4件のレビュー

病床で綴られた連作詩「疾中」や「ポラーノの広場」「ひかりの素足」など宮沢の18篇と、「環礁」「李陵・司馬遷」など中島の7篇を収録。周縁から文学の核心に迫った二人の世界。

めぐみ園の夏

高杉良 (著)
価格:1,296円
★★★★☆ 1件のレビュー

昭和二十五年夏。両親に見捨てられた十一歳の亮平は、孤児たちが暮らす施設「めぐみ園」に放り込まれた。厳しい食糧事情、粗暴な上級生、園長夫妻の理不尽、幼い弟妹。亮平は持前の機転と正義感で、自らの道を切り拓いていく。「めぐみ園がなければ、作家になっていなかったかもしれない」――経済小説の巨匠、初の自伝的長編小説。

新任刑事

古野まほろ (著)
価格:1,901円

六年目、28歳、新人刑事。同期なのに先輩の女性刑事は優秀すぎるし、やらないといけないことも多すぎる――。でも、がんばります、市民のみなさまのために! と思っていたら、時効目前の犯人、目撃情報が。どうなる、僕? テレビや小説で無視されてきたディテイル満載。元キャリアの著者だから描けた超絶リアルな警察小説!

カタストロフ・マニア

島田雅彦 (著)
価格:1,382円

2036年、治験のため入っていた病院で目覚めたシマダミロクは驚愕する。何しろそこには、誰ひとりいなくなっていたのだから――。太陽プラズマの放出、感染症の蔓延、そしてAIの専制が世界を脅かすなか、彼は「大淘汰」の流れを止めることができるのか。来るべきディストピアを見据え警鐘を鳴らす、純文学×SFの到達点!

カンパニー

伊吹有喜 (著)
価格:1,469円

妻子に逃げられた47歳総務課長。選手に電撃引退された女性トレーナー。製薬会社のリストラ候補二人に課された使命は、世界的プリンシパルの高野が踊る冠公演「白鳥の湖」を成功させること。しかし、高野の故障、配役変更、チケットの売れ行き不振と続々問題が。本当に幕は開くのか!? 仕事と人生に情熱を取り戻す傑作長編。

メルヒェン(新潮文庫)

ヘルマン・ヘッセ (著), 高橋健二 (翻訳)
価格:400円
★★★★* 16件のレビュー

誰からも愛される子に、という母の祈りが叶えられ、少年は人々の愛に包まれて育ったが……愛されることの幸福と不幸を深く掘り下げた『アウグスツス』は、「幸いなるかな、心の貧しき者。天国はその人のものなり」という聖書のことばが感動的に結晶した童話である。おとなの心に純朴な子どもの魂を呼び起しながら、清らかな感動へと誘う、もっともヘッセらしい珠玉の創作童話9編を収録。

スピリチュアルおかん 伝説のゲーム「エルシャダイ」開発者と家族の神秘体験

竹安 佐和記 (著)
価格:950円
★★★*☆ 2件のレビュー

伝説の「あの」ゲーム、「エルシャダイ」。その開発ディレクターであり、「デビル メイ クライ」のモンスターデザイン、「大神」の妖怪デザインなども手がけてきたゲーム・クリエイター竹安佐和記氏自身が描く、実話をもとにしたコミックエッセイ。

鼻兎(1) (イブニングコミックス)

小林賢太郎 (著)
価格:864円
★★★★☆ 19件のレビュー

住所もわからないが、アメリカなどに住んでみたい、らしい。ぬるい、ゆるい、かわいい(?)、変な兎とその周辺の仲間(猫・ニニコとバカ犬)たちがつづるショートショートのお話。ラーメンズ・小林健太郎が贈る鼻兎です!! 「小説鼻兎」3本も同時収録。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事