10日の新刊「バブルノタシナミ」「ダンケルク」など37冊


こんばんは、きんどるどうでしょうです。9月10日配信のKindle本新刊から注目作品をご紹介。

日曜ナンデ新刊の冊数も少なめ。最近だとお休みすることも多いのですが人気エッセイス・阿川佐和子さんの結婚後発の作品「バブルノタシナミ」や、実写映画のノベライズ+監督クリストファー・ノーランのインタビュー掲載とい「ダンケルク」、そして「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ作者・三上延さんの新連載がはじまる『文芸カドカワ』は注目ですね。00時現在で37冊がKindle配信。

さすがにボリュームもなんなので来週配信予定のコミックから注目作のタイトルのみピックアップしておきました。今回はまだ表紙が登録されてない作品多かったので。

9月10日のKindle新刊一覧

Kindle新刊より注目作品

バブルノタシナミ

阿川 佐和子 (著)
価格:1,037円
★★★*☆ 2件のレビュー

人気エッセイスト、阿川佐和子さんの結婚後・初エッセイ集です。いまやオンナの人生、90年、50歳は折り返し地点。アラフィフ世代がかつて駆け抜けた輝かしい「バブル期」をキーワードに、チャーミングに年を重ねるコツを痛快に語る、アガワ節炸裂のエッセイ集。忍び寄る老い、劣化する容貌なんて、どんとこい!人生の後半には、ワクワクとドキドキとウキウキが山のように待っている!心のモヤモヤがスッキリ晴れていく、元気が出る一冊。

ダンケルク (ハーパーBOOKS)

ジョシュア・レヴィーン (著), 武藤陽生 (翻訳)
価格:972円

壮大な歴史的真実をメジャー映画化!(……)1940年フランス、ダンケルク港。ナチスドイツの攻撃を受けた30万人の連合国軍兵が、海上への異例の撤退作戦によって劇的に救出された。9日間の戦闘に加わった陸・海・空の兵士たち、そして民間人にまつわる実話は今や伝説に――W・チャーチルが“奇跡”と評した作戦の全貌を、ベストセラー作家が渾身の筆で描く。退役軍人や生還者へのインタビューを含む、圧巻のノンフィクション。

文芸カドカワ 2017年10月号

角川書店 (著)
価格:486円

新連載】山奥で遭難したシェフを救ったのは、無愛想な猟師だった。馬が合わない二人の、おいしいジビエをめぐる成長物語――近藤史恵「みかんとひよどり 狩猟レストランにようこそ」。「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズの著者がおくる、ちょっぴり不思議な昭和モダンミステリー、はじまり、はじまり――三上延「百鬼園事件帖」。

あわせてどうぞ 来週配信の注目コミック

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事

まだデータがありません。