【40%以上OFF】Kindle7月の月替わりセール 笹本祐一『裏山の宇宙船』など143冊


こんばんは、きんどるどうでしょうです。Kindle7月の月替わりセールが更新されましたのでご紹介。

今回の注目は『ミニスカ宇宙海賊』などでおなじみ笹本祐一のジュブナイルノベル『裏山の宇宙船』上下巻かな。ほかは見慣れたセール本がたくさんな雰囲気。最近、週末のKindle公式セール頑張ってるので予算はそっちに回ってるのかもしれないですねぇ。

Kindle本 7月替わりセール対象タイトル

Kindle本月替わりセール対象タイトル

裏山の宇宙船 上 (創元SF文庫)

笹本 祐一 (著)
価格:299円
★★★★☆ 7件のレビュー

期末テスト最終日の朝、犬の散歩のため自宅の裏山をおとずれた高校生の佐貫文は、土砂崩れの現場に埋もれた黒く光る怪しい物体を発見する。これは町に古くから伝わる“河奈見天人伝説”で天女が乗っていたとされる岩舟に違いないと確信した文は、会長を務める民俗伝承研究会の仲間を巻き込み、謎の物体の発掘作業を開始する。田舎の高校生たちが繰り広げる、ひと夏の冒険の物語。

裏山の宇宙船 下 (創元SF文庫)

笹本 祐一 (著)
価格:299円
★★★★* 5件のレビュー

発掘調査の結果、文の家の裏山に埋まっていた謎の物体は、墜落した宇宙船である可能性が高いことが分かった。黒光りする表面が、地球上には存在するはずのない材質で出来ていたのだ。ついに入り口が発見され、送電線から電力を盗んで稼働させた宇宙船の奥から、コールドスリープコンテナの中で眠る猫耳姿の宇宙人が見つかった。この宇宙人が伝説に出てくる天女なのか、それとも…。

水族館の殺人 (創元推理文庫)

青崎 有吾 (著)
価格:399円
★★★☆☆ 17件のレビュー

夏休み真っ直中の8月4日、風ヶ丘高校新聞部の面々は、取材先の丸美水族館で驚愕のシーンを目撃。サメが飼育員の男性に食いついている!警察の捜査で浮かんだ容疑者は11人、しかもそれぞれに強固なアリバイが。袴田刑事は、しかたなく妹の柚乃に連絡を取った。あの駄目人間・裏染天馬を呼び出してもらうために。“若き平成のエラリー・クイーン”が、今度はアリバイ崩しに挑戦。

富野に訊け!!(アニメージュ文庫)

富野由悠季 (著)
価格:346円
★★★*☆ 13件のレビュー

『機動戦士ガンダム』監督による破格の人生相談がついに電子書籍になりました! 対人関係から勉強、仕事、恋愛、生と死の深淵まで、富野監督が人生の大疑問に全力で答えます。「どうすれば、他人に優しくなれるのか?」「異性と普通に話ができるようになりたい」(……)人生に迷ったときは、富野に訊け!! (月刊「アニメージュ」連載・アニメージュ文庫『富野に訊け!!』を電子書籍化)。

つづきはまた明日 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)

紺野キタ (著)
価格:360円 43%OFF
★★★★* 7件のレビュー

小学5年生の杳と妹の清。母を亡くし、父子家庭に暮らす2人は、母や父の妹、隣の家族と触れあいながら、のびやかに育ってゆく――。ありふれた出来事の中に見え隠れする、人の優しさ、純粋さ、冒険心etc. ふんわりとあたたかい気持ちになれる、日常ほのぼのストーリー!

ちょっと不思議な小宇宙(アクションコミックス)

小田扉 (著)
価格:99円
★★★★★ 2件のレビュー

ショートストーリーの奇才、『団地ともお』の小田扉が「漫画アクション」にて密かに(?)連載していた、ちょっと不思議な物語集がついに単行本化!! 突然“擬人イラストクイズ”や“記憶喪失ゲーム”を発明して周りを楽しませるまりちゃん、スマホを駆使して口げんかをする双子の小学生、宇宙人の青井さんなど、濃すぎるキャラが次々登場。日常と空想が入り混じる、ほんわかユルギャグストーリー集!

なぜ僕たちは金融街の人びとを嫌うのか?

ヨリス・ライエンダイク (著), 関美和 (翻訳)
価格:972円
★★★★* 10件のレビュー

【糸井重里 × ヨリス・ライエンダイク 対談収録!】ほぼ日刊イトイ新聞「ゼロからはじめるジャーナリズム」「毎日、法に触れることを目にするよ」「別にいいんだ。自分のカネじゃないし、ってね」「最も影響力のある国際ジャーナリスト」がロンドンの金融街で働く200人以上にインタビュー。一面的にしか語られてこなかった金融業界の人間模様を描いた傑作ノンフィクション!

この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 (文春文庫)

池上彰 (著)
価格:299円 46%OFF
★★★★☆ 46件のレビュー

東京工業大学の教授に就任した池上彰さん。理系学生への講義の内容が一冊に。「悪い会社・優れた経営者の見分け方」「なぜ優秀な理系学生がオウム真理教に?」「君ならサムスンに移籍するか?」「日本国憲法は改正すべきか」「リーマン・ショックとは何だったのか」「君は年金に入るべきか」「なぜ反日運動が起きるのか」etc.知るべきことを分かりやすく。ビジネスマンも必読です。

この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」 池上彰教授の東工大講義 日本篇 (文春文庫)

池上 彰 (著)
価格:299円 46%OFF
★★★★* 25件のレビュー

歴史の授業ではなおざりにされがちな「日本の戦後史」ですが、社会に出るとこれほど「使える」分野はありません。そこで、池上彰教授の東工大講義シリーズ第2弾は、『この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」』。平成生まれの学生たちに(……)「政権交代の不思議な歴史」「学校では絶対に教えない『日教組』」など、ビジネスパーソンにも参考になることばかり。

国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動 (文春新書)

伊藤祐靖 (著)
価格:299円
★★★★* 100件のレビュー

もっとも死ぬ確率が高い特殊部隊の創設者が語る究極の組織論。新安保法制が施行され、「自衛隊員の戦死」が現実味をおびてきた。しかし、今の日本という国家に「死ね」と命じる資格はあるのだろうか。国のために死ねる人間を作るにはどうしたらいいのか――。

「学力」の経済学

中室牧子 (著)
価格:829円 52%OFF
★★★★☆ 250件のレビュー

「データ」に基づき教育を経済学的な手法で分析する教育経済学は、「成功する教育・子育て」についてさまざまな貴重な知見を積み上げてきた。そしてその知見は、「教育評論家」や「子育てに成功した親」が個人の経験から述べる(……)本書は、「ゲームが子どもに与える影響」から「少人数学級の効果」まで、今まで「思い込み」で語られてきた教育の効果を、科学的根拠から解き明かした画期的な一冊である。

ここらで広告コピーの本当の話をします。 宣伝会議

小霜和也 (著)
価格:600円 67%OFF Unlimited読み放題
★★★★* 34件のレビュー

著者は、広告キャンペーンでプレイステーションの全盛期をつくり、いまなお最前線で活躍するクリエイター・小霜和也氏。
コピーライティングというビジネスの根底を理解すると、効果的なコピー、人を動かすコピーが書けるようになる。広告とコピーに関わるすべての人に役に立つ、いままでにないコピーライティングのビジネス書。

7月のKindle月替わりセール

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事