21日の新刊『情熱大陸への執拗な情熱』『読書で離婚を考えた。』『ひきこもらない』など87冊


こんばんは、きんどるどうでしょうです。6月21日配信のKindle本新刊から注目作品をご紹介。

人気WEBサイト『オモコロ』で連載していたコミックエッセイ 宮川サトシ『情熱大陸への執拗な情熱』や、芥川賞作家・円城塔とホラー作家・田辺青蛙の夫婦読書リレー『読書で離婚を考えた。』、京大卒元ニート・Pha『ひきこもらない』など幻冬舎の単行本がたくさんでてますね。

コミックでは大乃元初奈のオフィスコメディ『おねがい朝倉さん』14巻や『邪神ちゃんドロップキック』ユキヲのコメディ『宇宙ファラオ☆パトラちゃん』2巻に、集英社の無料キャンペーンが大量かなぁ。

また、水曜ですがなぜかKindleには『週刊少年サンデー』最新号が出ていない様子。他電子ストアでは配本されているようですが、なんでかな? しばらく様子見が必要そう。05時現在で87冊がKindle化しています。 → サンデー、無事配信されたようです。

6月21日のKindle新刊一覧

Kindle新刊より注目作品

情熱大陸への執拗な情熱 (幻冬舎単行本)

宮川サトシ (著)
価格:864円

「このシリーズマジでおもしろすぎる」――ぼくのりりっくのぼうよみ(アーティスト) 「感動のラストだった……」――はあちゅう(作家・ブロガー) 人気サイト「オモコロ」で100万PVを達成した、爆笑コミックエッセイ!  

読書で離婚を考えた。 (幻冬舎単行本)

円城塔・田辺青蛙 (著)
価格:1,296円

夫婦でお互いに本を勧め合って、読書感想文を交換しあえば、いまよりもっと相互理解が進み、仲良くなるのでは――? そんな思いで始まった、芥川賞作家・円城塔とホラー作家・田辺青蛙の夫婦読書リレー。『羆嵐』『VOWやもん! 』『クジョー』『台所のおと』『黄昏流星群』などなど、妻から夫へ、夫から妻へと課題図書が指定されるたびに、なぜか雰囲気はどんどん険悪に。

週刊少年サンデー 2017年30号(2017年6月21日発売)

週刊少年サンデー編集部 (編集)
価格:270円
★★☆☆☆ 1件のレビュー

スポーツも、美少女も、熱いバトルも!!毎週水曜日を楽しくする漫画雑誌「週刊少年サンデー」電子版!2017年30号配信!!

ひきこもらない (幻冬舎単行本)

Pha (著)
価格:1,037円

家を出て街に遊ぶ。お金と仕事と家族がなくても、人生は続く。東京のすみっこに猫2匹と住まう京大卒、元ニートの生き方。(……)誰も知らない 新しいやり方を探さないといけない。自分がその時いる場所によって 考えることは変わるから、もっといろんな場所に行って いろんなものを見ないといけない。

世界のすべてのさよなら (幻冬舎単行本)

白岩玄 (著)
価格:1,123円

『野ブタ。をプロデュース』の著者、新境地。30歳になった同級生四人の物語。 会社員としてまっとうに人生を切り拓こうとする悠。ダメ男に振り回されてばかりの翠。 画家としての道を黙々と突き進む竜平。 体を壊して人生の休み時間中の瑛一。 悠の結婚をきっかけに、それぞれに変化が訪れて……。 失われた時間と関係性を抱きしめながら、今日の次に明日が続く。

おねがい朝倉さん 14巻

大乃元初奈 (著)
価格:619円

愛されOL・朝倉さんは、いつも皆の憧れ。周囲への心配りはピカイチな朝倉さんだけど、恋愛に関しては鈍感なまま男性陣を翻弄中!?今では貴重な新人時代の東くん&西薙くんエピソードも見逃せない大人気シリーズ第14巻!忙しくても朝倉さんがいれば充実の毎日♪

宇宙ファラオ☆パトラちゃん【電子限定版】 2巻

ユキヲ (著)
価格:619円

電子限定版には描き下ろし「ホルスの楽しみ」も収録!地球侵略を目論む、プトレマイオス星の王女パトラちゃん。地球には楽しいものがいっぱいで、毎日思い出もいっぱい!そんな時、突如パトラちゃんの前に現れた火星の王女アレス。さらには母上からの突然の連絡…!果たして、パトラちゃんの地球侵略の行方は…!?

別冊カドカワ 総力特集 菅田将暉

別冊カドカワ編集部 (編集)
価格:1,037円
★★★★★ 2件のレビュー

主演映画「帝一の國」ほか、多数の作品に出演する人気No.1俳優、菅田将暉がミュージシャンとしてもデビュー!! 
50ページを超える撮り下ろしグラビア、1万字インタビューなど、1冊まるごと菅田将暉総力特集で、彼の幅広い『表現者』としての素顔に迫る!

週刊少年マガジン 2017年29号

大久保篤 (著), biki (著), 不二涼介 (著), 和久井健 (著), あわ箱 (著), 真島ヒロ (著), 安田剛士 (著), オクショウ (著), 渡辺静 (著), 五十嵐正邦 (著), & 17 その他
価格:270円

※巻頭グラビア柏木由紀と『はじめの一歩』は収録されていません。 巻頭カラーは『炎炎ノ消防隊』、あの岡田有実さんが「炎炎」公式応援団長に就任!

グランドジャンプ 2017 No.14

グランドジャンプ編集部 (著)
価格:350円

表紙&巻頭カラーで、巨匠が放つ2号連続特別読切が登場! 戦後、米占領下の沖縄で空手少年が「拳聖」と呼ばれる老人と出会い…!? 『鉄血のブサー〈前編〉』(村上もとか

ミツハの一族 (創元推理文庫)

乾 ルカ (著)
価格:670円

衝撃のラストまで一気読み必至! 因習を守る一族を清艶に描くミステリ 未練を残して死んだ者は鬼となり、村の井戸の水を赤く濁す、そう言い伝えられている北海道・白石村小安辺。このままでは水源は涸れ、村は滅んでしまう。未練の原因を解消し、鬼を常世に送れるのは、“ミツハ”と呼ばれる八尾一族の「烏目役」と「水守」の二人のみ――(……)過酷な運命を背負わされた二人の姿を鮮烈に描いた連作ミステリ。

生涯投資家 (文春e-book)

村上世彰 (著)
価格:1,400円

「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、有罪判決を受けた村上ファンドの村上世彰氏。 本書は、株の世界に復帰し動向が注目されている村上氏の、最初にして最後の著書で、半生記であり、投資理念の解説書でもある。灘高―東大法―通産省を歩んだエリートがなぜ投資の世界に飛び込み、いったい何を試みたのか。投資哲学、日本企業、日本の経営者たちへの見方とは。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事