現金払いでプライム会員 ギフト券 最大2.5%ポイント付与

こんにちは、きんどるどうでしょうです。Amazonギフト券チャージタイプの入金金額に応じたポイント付与率にプライム会員特典がついたようなのでご案内。

4月25日からAmazonギフト券の利用期限が1年 → 10年に拡大していますし、Kindle本を経費で落とさない方はかなり有効な取り組みになりましたね。

しかし、最高付与率がAmazonが推してるAmazonMasterCardと同等ですし、年会費考えるとギフト券現金チャージのほうが得だよね。クレジットカード意味ねぇな。

チャージタイプ Amazonギフト券 メリット・デメリット

プライム会員なら最大2.5%ポイント付与 Amazonギフト券チャージタイプをザックリ説明

有効期限は発行から10年。従来は1年でしたが伸びました
・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い※クレジットカード・電子マネー払いは対象外9万円以上入金で”プライム会員なら”2.5%ポイント付与
・商品ごとの明細が乗らなくなるのでクレジットカード明細がすっきり → 確定申告の経費扱いのときクレジット明細で処理しづらいメンドクサさが

なので『特に確定申告とかしないけど、Kindle本はめっちゃ買うし、Amazonも使いまくり。クレジットカードのポイントとかは気にしない』という人はお得に使えるサービスと思われます。きんどう見ている人なら10年もあれば、Amazonで9万円は使っちまうでしょうからなぁ。

80万円で通常会員が1.6万ポイント、プライムなら2万ポイントでなので80万円以上チャージするならプライム会員に入ってる方が得ってことになりますね。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事