【終了】早川SF50%OFFより きんどう人気作まとめ


こんにちは、きんどるどうでしょうです。 AmazonKindleで早川書房SF50%OFFセールより、初日・2日目の人気だった作品をまとめました。

さすがの人気ですね、ゼロ年代を代表する作家・伊藤計劃『虐殺器官』『ハーモニー』がワン・ツー。また、速報で最新刊を紹介した芝村裕吏の熊本弁ファンタジーSF『セルフ・クラフト・ワールド』や、冲方丁人気シリーズ最新作『マルドゥック・アノニマス』の各1巻も人気を集めています。

あとは、Twitterで作者にRT等をいただけました小川一水さんの『時砂の王』『天冥の標』や、野尻抱介『南極点のピアピア動画』『ふわふわの泉』に、初心者にはハードすぎる飛 浩隆『グラン・ヴァカンス』なども売れていますね。それぞれキャンペーンは4月10日まで!

→ セール終了しました

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事

まだデータがありません。