きんどうよりも女性目線を目指したKindle(Amazon)ニュースメディアをはじめます


こんばんは、きんどるどうでしょうです。今のきんどうとは別により女性目線に寄せたキュレーションメディア『bklet』をひとりではじめるのでそのお話。

随分まえにですね、英語圏ユーザーに英語のKindle本を紹介するというきんどう海外版を他の人におまかせして運営していたのですがAmazon本国から『売上でてないからアカウント剥奪』と言われちゃいまして(通常の措置ですよ)。

その後色々ありまして、きんどうが完全に取りこぼしている『25〜45歳の女性ユーザー』向けの需要を探すAmazonニュースメディアとして再スタートをはかることになりました。

本当はね。メディアドゥ×講談社さんがはじめる『じぶん書店』(プレスリリース)に対抗して、きんどうをOEM化しちゃおう!という構想で他の人に運営を委託しようとしてたのですが……結局は中の人一緒で運営することにしています。

bklet(ブクレット)|女子力満開を目指すAmazonキュレーションメディア(仮)

狙いとしてはサー どこかきんどうごと買収してくれへんかなー! なんて、組織化したかったんですが、わたしは絶望的に人に任せたり一緒にやったりというのができないみたい……OEMという考え方は悪くはないと思うんだけども、任せられる器量がないといけませんなぁ。

というわけで、2倍頑張れば2倍儲かる!という根性論で回していく予定です。個人事業ですしやりたい放題だよ。きんどう自体の成長には頭打ち感がでてきたので、ちょうどいい努力目標ですね。

すこ〜し回してみて『新作のスーパーロボット大戦を開封してしまった』『友人が遊びに来た』とかの理由で更新が滞るんですが……このエントリーを期に頑張る次第です。

また、頑張るためのご褒美として新しいキャラクターを漫画家・御前モカさんに制作いただきました。口の部分がbkletとオシャレ感を醸しております。

きんどうだけだとビミョーにセンスがズレていた、という方により広い選択肢として選んでいただきたい次第です。きんどう7割、bklet3割くらいの更新頻度となるとは思いますが、よければフォローやチェックをいただけますと喜びます。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事