リアル書店で動いてました!『ビリギャル』著者の家庭教育書から芸大生の生態まで、10月の注目人文書5冊

1611092
リアル書店の人文書担当、ドラクエと銀英伝から人生を学んだ宮川くまです。こんにちは。

匿名書店員による人文書キュレーション第2弾は「リアルでも目立っていた人文書10月の新刊」から5冊をご紹介します。Kindleだけでは見えてこない、書店員が見た生きた新刊情報を仕入についての感想も交えてオススメしますね。

2016年10月新刊 リアル書店でも目立っていた人文書5冊

『ビリギャル』著者による家庭教育書

人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書

坪田信貴 (著)
価格:1,380円 14%ポイント還元
★★★★☆ 17件のレビュー

「このタイプ判定テストは、めちゃ当たる!」「当たりすぎて、家族じゅうで大爆笑!」「おかげで、家族それぞれの伸ばし方と心の満たし方がわかりました!」と話題沸騰中のベストセラー書籍、待望の電子版!(……)芸術やスポーツの分野では確かに“才能”が必要でしょう。でも、勉強や多くの仕事では、才能や素質など関係なく、誰だって今すぐ、大きく進化できるのです!

大ヒット書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の著者による、家庭教育書。

人は、ついつい自分の尺度で相手の言動を理解しがちなもの。特に親子であれば、自分と似ている部分が多いから余計に、自分とは全く違う個性に戸惑ってしまうこともあるかと思います。そんな時に、本書のようなタイプ別対策に目を向けてみるのも良いのかもしれません。

『ビリギャル』は売れに売れていましたが、やはり今作も人気なようで版元にて品切れがちな様子。追加入荷が待ち遠しいです。こんな時、電子書籍の利点について考えさせられます。

「芸術家って変わり者が多いよねぇ」を検証した小説家によるノンフィクション

最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―

二宮 敦人 (著)
価格:1,400円 14%ポイント還元
★★★★☆ 35件のレビュー

才能勝負の難関入試を突破した天才たちは、やはり只者ではなかった。口笛で合格した世界チャンプがいるかと思えば、ブラジャーを仮面に、ハートのニップレス姿で究極の美を追究する者あり。お隣の上野動物園からペンギンを釣り上げたという伝説の猛者は実在するのか? 「芸術家の卵」たちの楽園に潜入した前人未到の探検記。

入荷検品時に見かけて気になってたら、その日の早い時間にお客様からの問い合わせがあった本。その後あちこちで話題になっていて、自分のアンテナが錆びていないことを感じられて嬉しい限りでした。

小説家によるノンフィクションで読みやすい文章です。著者の奥様が東京藝大の学生さんだそうで、奥様のユニークな言動がこの企画の発端だったとか。

「芸術家って変わり者が多いよねぇ」というイメージを明確に証明してみせたカンジでしょうか。タイトルの付け方も巧いなと唸らされた本書。まだまだ売れ行きが伸びていく予感がしております。

タレント・モデルの栗原類が発達障害を語る

発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由

栗原 類 (著)
価格:1,200円 14%ポイント還元
★★★★★ 20件のレビュー

8歳で発達障害と診断された僕が、なぜ自分の才能を生かす場所をみつけて輝けるようになったのか。母、主治医、友人・又吉直樹氏のインタビューも収録。誰もが輝けるヒントがみつかる!

タレント・モデルの栗原類による著作。発達障害者による本はいくつもありますが、タレントとしてテレビで見かけることの多い人物が語っていることは大きな意義があると思います。

「発達障害の彼」ではなく「彼も発達障害だったのか」という流れで、発達障害について考え、知ることができるので。周囲の人物へのインタビューが収録されている点も、その価値を上げているように思います。

5人に1人が対象? 音や光、におい等に敏感すぎて日常が辛い

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

イルセ・サン (著), 枇谷玲子 (翻訳)
価格:1,296円 21%ポイント還元
★★★★★ 1件のレビュー

なぜこんなに音・におい・相手の表情が“気になってしかたがない”のか?あなたは、「神経質」でも、「忍耐力がない」わけでもありません。敏感さは、愛すべき「能力」です。5人に1人が該当するHSP(とても敏感な人)が生きづらい世の中を“敏感さを武器”に強く生き抜くヒント

『「敏感すぎる自分」を好きになれる本』によって注目ワードになりつつある「HSP気質(とても敏感な気質)」。

「HSP」とは「Highly Sensitive Person」の略で、遺伝子的に過敏な人のことだそうです。5人に1人は該当するのだとか。

そのHSP気質関連本に、この新刊が登場しました。チェックリストや対策方法も掲載。音や光、におい等に敏感すぎて日常が辛いかたにとって、対策のヒントがあるかもしれません。

スピリチュアル本の中でも「龍」が注目キーワードのようです

不思議なパワーが奇跡を起こす あなただけの「龍」とつながる方法

MOMOYO (著)
価格:1,200円
★★★☆☆ 6件のレビュー

信じられないようなことが一瞬でやってくる―「収入が5倍になった」「夢だった多くの人を笑顔にできる職業に巡り合えた」「愛し愛されるようになった」等、ミラクルストーリー続々!今、LONDONで大注目の人気コーチが教える“必ず幸せになれる”ヒント。

「人文書」というジャンルの中に入る、スピリチュアル・精神世界の本。高くてなかなか売れない本の多い人文書の中で、全体的に動きが活発なジャンルです。

私自身はあまりコチラの世界に詳しくないのですが、ぼーっとしてると売れ筋を逃してしまうので売れ行き動向に気が抜けないジャンルです。

本書は、龍とハートの装丁が可愛いかったので面陳してたら売れました。ラッキーヾ(≧∇≦*)/

いやもちろん、装丁だけでなく内容も読者のニーズに合っているから売れてるのだと思いますが、そこは「自分が面陳した効果もあったのだ」と思いたいのが書店員のホンネ。小さくガッツポーズな瞬間でした。

「引き寄せ」に代わって「和モノ」が流行しつつあるスピリチュアル本の中でも「龍」は注目ワードのようです。

おわりに

暑さにあえいでいたのがつい先日のような気がするのに、すっかり寒くなってしまいました。

皆さま、気温の変化には対応していらっしゃいますでしょうか。私は毎年のことながら対応できずにお腹を壊しがちで過ごしております。

今回は、家庭教育書・自己啓発・スピリチュアル・サブカルと、人文というジャンルの幅広さをお伝えできるラインナップとなりました。気になる本はありましたでしょうか。皆様が良き本と出逢えますように。

この記事を書いた人:宮川くま

書店員。
漫画専門店・一般書店・出版社勤務を経て現在書店勤務。担当ジャンル履歴は、コミック・攻略本・文庫・人文書。
人生に大切なものは全て「ドラゴンクエスト」と『銀河英雄伝説』に教わった気がするほぼ40才。


この企画について:匿名書店員さんによるキュレーションをやろう

キッカケはこちらの記事『電子書籍をリアル書店への拡販と書店員の副業に活用する新メディアプロジェクトの協力者を募集します』で、電子書籍からリアル書店への誘導。もしくは書店員さんの副業として活用できないかなと。
現在、4名の書店員さんからお申し出をいただき、しばらくきんどうで記事掲載後新たなメディアを立ち上げる予定です。
思うにね、本のプロである書店員さんの専門知識はネットでもっと読みたいし、それはお金になる分野なんですよ。むしろ、わたしは参考にしたいからもっと出てきてほしい。
まだ、書店員さん(匿名)だけですがイベント案内やうちの気合のはいった本棚を見てくれ!なんて形でリアル書店さんとも組んで一緒にやっていきたいと考えてます。電子書籍に読者が流れるだけでなく、リアル書店・書店員も盛り上がるようなメディアを作っていきたいので興味のある方はぜひ、お問合わせからご連絡ください。ちゃんと売上に応じてお金もお支払します。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事