コミックまとめ買いセールのポイント還元率高すぎる問題について、きんどうからお詫び

こんにちは、きんどうです。週末6月17日からスタートしたKindleコミックまとめ買いセールで一部作品の『ポイント還元率高すぎる問題』について、Amazonが神対応を発表したのでご報告します。(6月21日現在、ポイント還元は終了しています)

対象ユーザーの方々にはメールが届いているようですが、ストア表示上のポイントと実際の取得が違っていた問題で、差額を全額Amazonが負担するようです。詫び石ならぬ詫びクーポンですね。

本件について、きんどうは「この数値はバグだから信頼して買わないほうがいいよ」って説いてまわったのですが、申し訳ない。まさかこんな度量の広い結果になるとは……。ユーザーの儲けの機会と、Amazonさんの器量を疑ったことをお詫びします。

下記のような状態で一部セール価格が177円(300pt)など買えば買うほど得する事態だったんですよ。
1606174b

ただ、ストア表示上は300ptで決済の結果も300pt獲得しますが実際の取得は28ptしかなかったのでこいつはバグだとね、わたしは注意をしちゃったのですよね。まさか全額Amazonが「間違ってたから支払うよ」なんて思うわけないよなぁ、スゴイなぁAmazonスゴイなぁ……。

こんな表記になってたのは現在実施中の20%ポイント還元のバラの価格が合算された数字が表記されてたからかと。システム上ありえない、まとめ買いでの割引きとバラのポイント還元の合算を同時に達成しちゃうなんて。

改めて、ユーザーの機会とAmaoznさんの器量を疑って申し訳ありませんでした。とはいえ、また同じことあったとしても『いや、これバグの可能性あるよ』と注意してまわるのは変わりません。結果裏目にでたためお詫びしていますが、ユーザーに不利益を与えるような可能性がある情報を今後も出さないよう心がけます。

あーしかし、惜しいことしたなぁ。Amazon神の慈悲を信じてもっと買いまくれば良かった。

【終了しました】1,700作品以上がまとめ買いで最大50%OFF

1606174a

[スポンサーリンク]

Follow Me!!

更新通知を受け取る

image/svg+xml ブラウザでプッシュ通知
  • 新着記事
  • セール関連記事
  • 人気記事