50%ポイント還元セール 東野圭吾からニーチェまで、光文社の小説・新書など6,000冊以上(8/6まで)


AmazonKindleで公式実施中の『50%ポイント還元セール』より光文社作品をピックアップしてご案内。

講談社系音羽グループから一迅社・光文社の2社がババーンとメインのキャンペーンですね。期間は8/6までと気合がはいっています。一迅社は先にまとめ記事があるのでそちらをどうぞ

悪役令嬢からBLまで!一迅社作品50%ポイント還元キャンペーン

光文社のほうは小説・新書など読み物メインですね。若干BLコミックもありますが冊数は少なめで分冊版がメインかな。Unlimitedになることも多いのであまりオススメはできませんが人気の古典新訳文庫も対象となっています。それでは電子化が一部解禁された東野圭吾作品ほか最近発売の作品を中心にまとめました。

光文社50%ポイント還元セール 【最大50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン(8/6まで)

50%ポイント還元セール

ダイイング・アイ (光文社文庫)

東野 圭吾 (著)
価格:733円 50%ポイント還元

雨村慎介は何者かに襲われ、頭に重傷を負う。犯人の人形職人は、慎介が交通事故で死なせた女性の夫だった。怪我の影響で記憶を失った慎介が事故について調べ始めると、周囲の人間たちは不穏な動きを見せ始める。誰が嘘をつき、誰を陥れようとしているのか。

ポイズンドーター・ホーリーマザー (光文社文庫)

湊 かなえ (著
価格:660円 50%ポイント還元

母と娘、姉と妹、友だち、男と女。善意と正しさの掛け違いが、眼前の光景を鮮やかに反転させる。名手のエッセンスが全編に満ちた極上の傑作集!

稲荷神社のキツネさん

東村 アキコ (著), 町田 真知子 (著)
価格:1,100円 50%ポイント還元

ある日出かけた京都の稲荷神社で、不思議な白狐に出会う。その白狐は思いがけないことをささやく。「ボクは稲荷神社の神様のお使い。キミのおじいさんにツイていたキツネだよ。キミはおじいさんと違ってぜんぜんお金儲けができていないね」。実話をもとに東村アキコが書き下ろしで挑む笑える“お金”ファンタジー。

アリス・ザ・ワンダーキラー~少女探偵殺人事件~ (光文社文庫)

早坂 吝 (著)
価格:770円 50%ポイント還元

10歳の誕生日を迎えたアリスは、父親から「極上の謎」をプレゼントされた。それは、ウサ耳形ヘッドギア《ホワイトラビット》を着けて、『不思議の国のアリス』の仮想空間で謎を解くこと。待ち受けるのは5つの問い、制限時間は24時間。

未来を、11秒だけ

青柳 碧人 (著)
価格:1,320円 50%ポイント還元

繁華街でトラブルに巻き込まれた早紀は、《FREEDOM TREE》に住むジョージに危ないところを助けられる。隠し事の多いハウスメイトたちに戸惑う早紀は、やがて彼らの秘密と、謎めいた失踪事件の存在を知る。少しだけ、捜査に有利な特殊能力を持つ早紀と知人の元ホスト・司は、真相に迫ろうとするが、情報は錯綜し、危険に巻き込まれてしまう……

だって買っちゃった~マンガ家の尽きない物欲~ ごめん買っちゃった

吉田 戦車 (著)
価格:1,210円 50%ポイント還元

妻も同業者であること、子供とネコがいること、岩手に親がいること、そして酒好きのマンガ家であること――。買いものは、吉田戦車の人生だ! 海苔のように軽い「ノートPC」を買い、血圧におびえながら「汁麺」を食べ、娘と100均の「ピンポンセット」で遊ぶ……

DOPESICK~アメリカを蝕むオピオイド危機~

ベス・メイシー (著), 神保 哲生 (著)
価格:1,936円 50%ポイント還元

本書は、今やアメリカ史上最悪の麻薬問題となっているオピオイド蔓延の実態を余すことなく描いたドキュメントだ。「夢の鎮痛薬」として大々的に宣伝されていた処方薬のオキシコンチンの被害について、欲深い製薬会社と堕落した医師との癒着、後手後手に回った行政、そして多勢に無勢を覚悟で問題に立ち向かう被害者の遺族や地域のボランティアたちの姿を、著者のメイシー氏が5年にわたる取材で克明に記録したものである。

時間とテクノロジー

佐々木 俊尚 (著)
価格:1,760円 50%ポイント還元

確率論・べき乗の法則・言語論・機械論・コンピュータ論など、さまざまな学問の知見を援用しながら、人類が長年拘束されてきた「因果の物語」の終わりと、新しい物語「共時の物語」を提示する。執筆5年、圧倒の20万字!

この指がISから街を守った~クルド人スナイパーの手記~

アザド・クディ (著), 上野 元美 (翻訳)
価格:1,881円 50%ポイント還元

2011年に勃発したシリア内戦が拡大し、ISが故郷に迫る中、クルド人青年は自らも同胞たちの抵抗運動に加わるため10年ぶりに帰還。狙撃の腕を買われ、小数精鋭のスナイパー班の一員として掃討作戦を展開する。最新兵器で重武装した12,000の殺人鬼たちに対するのは、40年前の銃を持った2,000の志願兵

いま、翔び立つとき~女性をエンパワーすれば世界が変わる~

メリンダ・ゲイツ (著), 久保 陽子 (翻訳)
価格:1,584円 50%ポイント還元

世界最大の慈善団体の共同議長メリンダ・ゲイツ。女性や少女にさまざまな角度から国際的な支援を行い、女性の地位を向上させることが、世界全体の改善につながると訴える彼女が、20年におよぶ慈善活動の経験や、その過程で出会った女性たちを紹介しながら、教育問題、児童婚、避妊手段の不足、職場での不平等などの現状を明かし、解決策を提案する

小説

オレだけが名探偵を知っている

林 泰広 (著)
価格:1,760円 50%ポイント還元

家族の事故にも社用でまったく連絡がとれない新川昭男。彼が重役を務める会社「ブッシュワッカー」の地下の巨大な迷宮にいるらしい。義弟の秋山がすったもんだの末に、地下迷宮に入ると、昭男など5人の男女の遺体が発見された。

ヒカリ

花村 萬月 (著)
価格:1,760円 50%ポイント還元

那覇で占い屋を営む崎島乙郎。彼の運命は超常的な力を宿す美少女・仲村ヒカリとの出会いで一変する。彼女の発案で、崎島は霊感がある者を募り〈ユタの館〉を開業、一躍注目スポットに。だが、突如出現した人ならざるもの・マリンコーに盛況はかき消された。

結婚させる家

桂 望実 (著)
価格:1,540円 50%ポイント還元

40歳以上限定の結婚情報サービス会社で働く桐生恭子は、婚活界のレジェンドと崇められている。会員のカップリング率一位のカリスマ相談員なのだ。恭子の発案で、大邸宅「M屋敷」に交際中の会員を泊まらせ、いっしょに暮らしてみるという「プレ夫婦生活」プランがスタートした

猫の傀儡(くぐつ) (光文社文庫)

西條 奈加 (著)
価格:715円 50%ポイント還元

猫町に暮らす野良猫のミスジは、失踪した先代・順松の後を継いで“傀儡師”となった。人を遣い、人を操り、猫のために働かせるのが傀儡師だ。さっそく、履物屋の飼い猫から、花盗人の疑いを晴らしてほしいと依頼があり、ミスジは狂言作者の阿次郎を連れ出した。

闇の眼 (光文社文庫)

D・R・クーンツ (著), 松本 みどり (翻訳)
価格:1,045円 50%ポイント還元

ラスベガスの舞台プロデューサー、ティナが一人息子のダニーを亡くしたのは1年前。が、ティナはまだその死を信じられずにいた。そして、傷心の彼女の身辺に次々と不可解な出来事が……子供部屋が荒らされ、黒板には“シンデハ イナイ”のなぐり書き、コンピューターの画面には“ココカラ ダシテ”の文字……。ベストセラー作家クーンツが放つモダンホラー!


呼吸する町

黒木 渚 (著)
価格:1,320円 50%ポイント還元

乳酸菌飲料ラクトルを配達するラクトママたちが見つけた、ちいさな奇跡とたしかな幸せ。配るのはラクトルだけじゃない、集めるのは代金だけじゃない……かもしれない、甘くてほろ苦い4つの物語。

死にたいけどトッポッキは食べたい

ペク・セヒ (著), 山口 ミル (翻訳)
価格:1,320円 50%ポイント還元

いつも自分に自信がなくて、ぼんやり死にたいと思っているのに、おなかがすいてトッポッキが食べたいとも思う。はっきりしない私の心はどうなっているんだろう。不安神経症に悩む著者が精神科医との会話を通して見つめる自分自身の姿に共感の嵐

おっぱいエール

本山 聖子 (著)
価格:1,540円 50%ポイント還元

橘百花25歳。高校時代の同級生と結婚し、妊活を始めた矢先に乳がん発覚。古賀菜都32歳。老舗造り酒屋の嫁として育児に奮闘する最中に乳がん発覚。田中柚子29歳。花嫁検診で乳がんが見つかり婚約破棄。怒涛の3年が経過。闘病ブログを通して出会った3人は、ひょんなことから金沢を旅することに

新書ほか書籍、ドキュメンタリーなど

フェイクニュース時代を生き抜く データ・リテラシー (光文社新書)

マーティン・ファクラー (著)
価格:858円 50%ポイント還元

「政府の番犬」「ファクトチェッカー」「ゲートキーパー」を担うジャーナリストが不可欠だ。NYタイムズ元東京支局長が、スマホの無料アプリや左右両方の意見を読む方法など誰もが今すぐできる情報収集を手ほどき。また、経営危機からV字回復を遂げた同社にメディア再興のヒントを探る。

AV女優の家族 (光文社新書)

寺井 広樹 (著)
価格:880円 50%ポイント還元

アイドル視され、今や憧れの職業にすらなりつつある一方、いまだに偏見も残るAV女優という生き方。そんなAV業界で最大のタブーが「家族」の話である。親にAV出演をどう伝えたのか、兄妹姉妹はどう思っているのか、子供には将来、自分の仕事を明かすのか――?

「山奥ニート」やってます。

石井 あらた (著)
価格:1,430円 50%ポイント還元

ひきこもりとなって大学を中退し、ネットを通じて知り合ったニート仲間と2014年から和歌山の山奥に移住。以来、駅から車で2時間の限界集落に暮らしている。月の生活費は1万8000円。収入源は紀州梅の収穫や草刈りのお駄賃など。インターネットさえあれば、買い物も娯楽も問題なし

日本の映画産業を殺すクールジャパンマネー~経産官僚の暴走と歪められる公文書管理~ (光文社新書)

ヒロ・マスダ (著)
価格:1,320円 50%ポイント還元

巨匠ヴィム・ヴェンダースからの言葉をきっかけにこの問題を長年追いかけてきた映画プロデューサーが、元凶である官民の癒着と不正を暴くとともに、世界各国の成功例を基に、あるべき政策を提言する。

宇宙は無限か有限か (光文社新書)

松原 隆彦 (著)
価格:880円 50%ポイント還元

私たちのまわりには空間が四方八方に広がっています。少なくとも、見た目にはどこまでも果てしなく続いているように思えます。果たしてこの空間は無限に続いているのでしょうか、それとも、十分に大きいだけで実際には有限に途切れているのでしょうか。

炎上CMでよみとくジェンダー論 (光文社新書)

瀬地山 角 (著)
価格:902円 50%ポイント還元

SNSが発達した現代、「CM」と「炎上」は切っても切れない関係となった。とりわけジェンダーに対する無理解に端を発する炎上案件は数知れない。最近も日本赤十字社のポスターが炎上したばかりだ。一方で、新しい人間や家族のかたちを描いて共感を抱かれた広告もいくつか存在する

問いこそが答えだ!~正しく問う力が仕事と人生の視界を開く~

ハル・グレガーセン (著), 黒輪 篤嗣 (翻訳)
価格:1,760円 50%ポイント還元

MITの世界的イノベーティブシンカーが、いま問いが必要とされる理由と、職場や地域や家庭において状況を打開する問いの効能について語る。問いを次々と生み出す環境やテクニック(クエスチョン・バースト)についても解説し、世界の課題のためにどのように問いを向けるべきか、そしていかに未来の問い手を育てるかにも言及する

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

返品はAmazonカスタマーサービスへ

セールのときはAmazonギフト券

スマホ向けモード切替

スマホユーザーさんへ

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気