【最終日】Kindle本50%ポイント還元キャンペーン 集英社、文藝春秋など1万冊以上


AmazonKindleで集英社、文藝春秋など1万冊以上の書籍が対象となる50%ポイント還元セールを実施なのでご案内。5/28まで。

書籍50%ポイント還元はわりとありますが集英社が珍しいので重点的にチェックするのがオススメ。また文藝春秋はかなり最近の作品までを含めて対象にしているようです。

文藝春秋は高頻度で実施するので数冊くらいで十分かと。取り急ぎ最近配信された作品をメインに気になったものをピックアップしました。

【50%ポイント還元】Kindle本ポイントキャンペーン(5/28まで)

【50%ポイント還元】Kindle本ポイントキャンペーン

宇宙から帰ってきた日本人 日本人宇宙飛行士全12人の証言 (文春e-book)

稲泉 連 (著)
価格:1,500円 50%ポイント還元

立花隆『宇宙からの帰還』が出版されて30年以上が経つ。同書で紹介された宇宙飛行士たちの「神秘体験」「宗教的体験」は、当時も今も大きなインパクトを読者に与えている。本書は、歴代の日本人宇宙飛行士全12人に取材を行った史上初の書籍となる。

「この世界の片隅に」こうの史代 片渕須直 対談集 さらにいくつもの映画のこと (文春e-book)

こうの 史代 (著), 片渕 須直 (著)
価格:1,599円 50%ポイント還元

2019年12月20に全国ロードショーの『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』。2016年の『この世界の片隅に』の公開前から各所で行われた、片渕須直監督と漫画家・こうの史代の4年に及ぶ数々の対談を記録する。

秋本治の仕事術 ~『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由~ (集英社ノンフィクション) Kindle版

秋本治 (著)
価格:1,188円 50%ポイント還元

『こち亀』作者・初のビジネス指南書! 長く、そして面白く仕事をする秘訣がここに! 「なぜ、40年間も週刊連載を休まずに持続できたのか」これは僕がとてもよく聞かれる質問です。対する僕の答えは、さほど面白いものではないかもしれません。

もしも桃太郎が少年ジャンプの連載だったら (集英社ノンフィクション)

スエヒロ (著)
価格:1,089円 50%ポイント還元

桃太郎が、シンデレラが、走れメロスが…Twitterやインスタを駆使して大活躍! もしも金太郎がYouTuberだったら? 花咲かじいさんがインスタをやっていたら? かぐや姫が引退発表をFAXで流したら? 浦島太郎の玉手箱のトリセツは?

大名倒産 上 (文春e-book)

浅田 次郎 (著)
価格:1,599円 50%ポイント還元

借金の積もり積もること二百年、御家を救う唯一の手立ては計画倒産!? 読めば福がやってくる! 笑いと涙の経済エンターテインメント。「文藝春秋」連載中から「面白い!」の声続々!

妖し (文春文庫)

恩田 陸 (著), 米澤 穂信 (著), 村山 由佳 (著), 窪 美澄 (著), 彩瀬 まる (著), 阿部 智里 (著), 朱川 湊人 (著), 武川 佑 (著), 乾 ルカ (著), 小池 真理子 (著)
価格:780円 50%ポイント還元

10人の豪華執筆陣が〈怪異〉をテーマに描く、奇譚アンソロジー。暑い日になぜか起こる奇怪なある出来事、風鈴の音が呼び覚ますもう一人のわたしの記憶、死んだはずの母が見えるわたし、病院から届いた友人のSOS、旧いブザーを押す招かざる客……。それは不思議な夢か、それとも妄想か……。

小さな場所 (文春e-book)

東山 彰良 (著)
価格:1,400円 50%ポイント還元

昼間でも夜みたいに暗く、くさくて、洋服店やピアス店、そして刺青店がひしめく。大人たちは狡くて、いけしゃあしゃあと嘘をつくけど、大切なことも教えてくれる。この通りで、食堂の息子の「ぼく」は生きている――。少年が見つめる台湾の原風景。東山ワールドの到達点!

グランドシャトー (文春e-book)

高殿 円 (著)
価格:1,500円 50%ポイント還元

日本中が高度経済成長に沸く昭和38年。大阪京橋のキャバレー「グランドシャトー」に流れ着いた家出少女のルーは、ナンバーワンの真珠の家に転がり込む。下町の長屋に住み、ささやかな日常を大切にして暮らす真珠を家族のように慕いながらも、彼女に秘密の多いことが気になるルー。そんな中、人を楽しませる才によって店の人気者となったルーのアイデアが苦境のグランドシャトーに人を呼ぶが――。

よちよち文藝部 世界文學篇 (文春e-book)

久世 番子 (著)
価格:1,000円 50%ポイント還元

翻訳苦手? でも大丈夫。よち文を読んでから海外文学に挑め!カタカナ名前が覚えられず海外文学が苦手な番子部長が、ヘッセ、トルストイなどの世界文学十五作を読み解く爆笑コミックエッセイ。

おなかのおと (文春e-book)

菊池 亜希子 (著)
価格:1,300円 50%ポイント還元

大好きな食べ物のことを考えると、私のお腹はきゅるると鳴り、耳の根っこがきゅうっと痺れ、胸の奥がぎゅっと疼く。書きたいことは揚げたてのメンチカツの肉汁のごとく、はたまたもぎたての桃の果汁のように、次から次へと溢れ出してくるのだった。女優でモデルの菊池亜希子の子ども時代から母になった現在までの「食」にまつわるエッセイ集! 著者によるイラストも満載。

聖なるズー (集英社学芸単行本)

濱野ちひろ (著)
価格:1,760円 50%ポイント還元

【2019年第17回開高健ノンフィクション賞受賞作】犬や馬をパートナーとする動物性愛者「ズー」。性暴力に苦しんだ経験を持つ著者は、彼らと寝食をともにしながら、人間にとって愛とは何か、暴力とは何か、考察を重ねる。そして、戸惑いつつ、希望のかけらを見出していく──。

風神雷神 Juppiter,Aeolus(上)

原田 マハ (著)
価格:1,700円 50%ポイント還元

美術(アート)という名のタイムカプセルが、いま、開かれる――。日本が誇る名画『風神雷神図屏風』を軸に、海を越え、時代を超えて紡がれる奇跡の物語! 20××年秋、京都国立博物館研究員の望月彩のもとに、マカオ博物館の学芸員、レイモンド・ウォンと名乗る男が現れた。

いかがなものか (集英社ノンフィクション)

群ようこ (著)
価格:1,287円 50%ポイント還元

いや、これはだめだ。いちいち突っかからなくてもとたしなめる15%の自分をおしのけて、85%を占めているもう一人の私が譲らない。世間で起こるあんなこと、日常で見かけるこんなことへの「いや」と「違和感」に切り込む。“膝連打”確約の痛快エッセイ。

終りなき夜に生れつく (文春文庫)

恩田 陸 (著)
価格:700円 50%ポイント還元

作条痕のない窒息死体が連続で見つかった。この殺人事件に、あの男は関与しているのか。のちに何件もの大規模テロ事件を起こし、特殊能力を持つ「在色者」たちが派遣を争う「途鎖国」で、やがて犯罪者たちの王として君臨する男、神山。神山が闇に目覚める瞬間を描く表題作など、傑作ダーク・ファンタジー『夜の底は柔らかな幻』へと続く鮮烈な作品集。

カブールの園 (文春文庫)

宮内 悠介 (著)
価格:750円 50%ポイント還元

複雑な形で差別の問題が日常にある3世の苦しみ、母親との関係。日本とは、日本人とは、私とは何か――。VRや音楽のミキシングアプリを対比させ、問題を鮮やかに巧みに浮かび上がらせる。「マイノリティとしての私たちのこと」を問いかけた傑作。第30回三島賞受賞。芥川賞候補。

番犬は庭を守る (文春文庫)

岩井 俊二 (著)
価格:800円 50%ポイント還元

優良精子保有者である「種馬」の精子は民間の精子バンクが高額で買い上げ、その一家には一生遊んで暮らせる大金が転がり込んでくる。一方で、第二次性徴期を迎えても、生殖器が大きくならず、セックスのできない不幸な子どもたちは「小便小僧」と呼ばれていた。

改訂版 著作権とは何か 文化と創造のゆくえ (集英社新書)

福井健策 (著)
価格:902円 50%ポイント還元

ネットやSNSの発達で、著作権は芸術家や作家などのクリエイターのみならず、一般ユーザーにとっても身近で必須の知識になった。映像・音楽・出版・ネットなど産業や社会の動向さえ時に左右する著作権とはどんな権利なのだろうか。

誰が、夢を見るのか (文春e-book)

水野 良樹 (著)
価格:1,400円 50%ポイント還元

いきものがかりのリーダー、水野良樹による初のスポーツ・エッセイ。代表曲「ありがとう」は、2011年春のセンバツ高校野球の開会式の行進曲となり、「風が吹いている」は、2012年ロンドンオリンピック・パラリンピックのNHK放送テーマソングに起用された。スポーツと縁の深い、いきものがかり。

将棋指しの腹のうち (文春e-book)

先崎 学 (著)
価格:1,200円 50%ポイント還元

将棋指しとメシをめぐる物語。羽生善治と食べたステーキ、加藤一二三と明治チョコレートの秘密、藤井聡太ブームで聖地になった居酒屋兼そば屋……。棋士たちは何を食い、何を語り、将棋に挑み続けるのか――。ベストセラー『うつ病九段』の著者が描く、メシから見た将棋界の真実!?

知の旅は終わらない 僕が3万冊を読み100冊を書いて考えてきたこと (文春新書)

立花 隆 (著)
価格:1,000円 50%ポイント還元

立花隆を要約するのは非常に困難である。まさに万夫不当にして前人未踏の仕事の山だからだ。時の最高権力者を退陣に追い込んだ74年の「田中角栄研究ーその金脈と人脈」は氏の業績の筆頭として常に語られるが、ほぼ同時進行していた『日本共産党の研究』で左翼陣営に与えた激震はそれ以上のものがある。

レオナルド・ダ・ヴィンチ ミラノ宮廷のエンターテイナー (集英社新書)

斎藤泰弘 (著)
価格:1,045円 50%ポイント還元

レオナルドが、軍事技術者として自らを売り込み、君主の権謀術数の手先として壮大な宮廷イベントの総合演出を取り仕切り、さらに『白貂を抱く貴婦人』『美しき姫君』『最後の晩餐』などの名画を作った約20年間のミラノ時代の活躍を検証する

羽生結弦を生んだ男 都築章一郎の道程 (集英社新書)

宇都宮直子 (著)
価格:858円 50%ポイント還元

五〇年以上にわたり日本フィギュアスケートの発展に貢献してきた名伯楽は、現在も精力的に多くのスケーターに指導を続けている。都築が若き日に、フィギュアスケートの手本としたのが芸術大国ロシアだった。私財をなげうち、日本のフィギュア界の礎のために世界を奔走してきた生き様、そして知られざる日露文化交流史をも描く!

Number PLUS 「永久保存版 イチローのすべて」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) (文春e-book)

文藝春秋 (編集)
価格:2,000円 50%ポイント還元

永久保存版 イチローのすべて ORIX BLUEWAVE 1994-1996 イチローの誕生。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

返品はAmazonカスタマーサービスへ

セールのときはAmazonギフト券

スマホ向けモード切替

スマホユーザーさんへ

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気