5・6日の新刊「ソードアート・オンライン 21」「ガンゲイル・オンラインIX」「はたらく魔王さま! 20」など153冊


1月5・6日のKindle本新刊から注目作品をまとめました。

土日配信の新刊では電撃文庫の新刊にコミック誌、双葉社のセクシャルなコミックが配信していますね。既刊1〜10巻が半額セール中の『ソードアート・オンライン』は新シリーズ突入となる最新21巻にアニメ化されたスピンオフ『ガンゲイル・オンライン』9巻、1巻が大幅セールを実施されていた『はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。』第2巻などが電子化。

また金曜未紹介だった新刊書籍では電子化をどうやってするんだ、と話題になった円城塔『文字渦』中村うさぎ×三浦しをんの対談本『女子漂流』、ズッコケ三人組シリーズの那須正幹の円熟したエンタテインメント『ばけばけ』など注目作が配信しています。

1月5・6日のKindle新刊一覧

1月5・6日配信のKindle新刊より注目作品

ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫)

川原 礫 (著) , abec (イラスト)
価格:593円
★★★★☆ 16件のレビュー

キリトとアスナ、そしてアリスが突如巻き込まれた謎のゲーム。その名は《ユナイタル・リング》。《ザ・シード》プログラムで構築された全てのVRMMOが融合した新世界で過酷な《サバイバルMMO》が始まる!

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインIX ―フォース・スクワッド・ジャム〈下〉― (電撃文庫)

時雨沢 恵一 (著), 黒星 紅白 (イラスト), 川原 礫 (その他)
価格:729円
★★★★☆ 4件のレビュー

香蓮の“結婚を前提としたお付き合い”をかけて戦う第4回スクワッド・ジャム! なんとしてもレンに勝利したいファイヤは、ボス率いるSHINCをチームに取り込み、LPFMとの死闘をお膳立てするのだが--!?

はたらく魔王さま!20 (電撃文庫)

和ヶ原 聡司 (著), 029 (イラスト)
価格:612円
★★★☆☆ 10件のレビュー

「魔王が勇者の自宅に来るなんてことはあり得ません!!」 アシエスに続き、アラス・ラムスにも異常が発生。娘を救うため、必死に拒否する恵美を説得し、恵美の自宅へ行くことになった魔王だが──!?

はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。(2) ~そ、そろそろ私を好きと認めたらどうですか……? (電撃文庫)

旭 蓑雄 (著), なたーしゃ (イラスト)
価格:573円
★★★★★ 1件のレビュー

恋人練習で男性恐怖症が解消された!……はずもなく、ポンコツ加減に磨きがかかる純情クソ雑魚サキュバスな夜美。二次元至上主義を掲げ、生身の女性に興味はないと意固地に言い張り、夜美への好意を認めようとしないヤス。(……)恋に悶えるサキュバスラブコメ第二弾!

魔王信長の転生スローライフ2 愛しの上様は異世界にあり! (電撃文庫)

石動 将 (著), かれい (イラスト)
価格:590円

「結婚~~~ッ!?」王位継承権争い票集めに励むクーアと信長一行の、第十一王子・スターレの屋敷への珍道中。そこで待ち受けていたのは、信長との結婚をかけた竜の巫女と光秀の花嫁対決!?

アルビレオ・スクランブル2 (電撃文庫)

宇枝 聖 (著), 白兎うゆ (著)
価格:630円

人類の絶対敵対者〈極限生物〉との戦い、その最前線に戻ってきた元英雄。彼が教える生徒たちによって、戦況が姿を変える……? これは伝説の「その先」を描く、スクランブル・メカアクション!

モバイル・ソウル phase-1 覚醒:unveil (電撃文庫)

新田 周右 (著), POKImari (イラスト)
価格:630円
★★★*☆ 4件のレビュー

――二〇九八年。世界に名を轟かせる巨大複合企業《NJインダストリーズ》が建設した未来都市《ルベルソ》で暮らす高校生・遊磨安佑はある日、異形の化け物《CASクランケ》に襲われる(……)運命的な出会いを果たしたふたりはやがて、自身の過去と向き合いながら都市が抱える闇に踏み込んでいく……!

ゴスロリ卓球2 (電撃文庫)

蒼山 サグ (著), マナカッコワライ (イラスト)
価格:590円

斉木羽麗の父を追い多額の借金を背負って堕とされた強制卓球訓練施設。すでに父はここにはいないことを知った修と羽麗は、先に堕とされていた梓と協力して脱出を試みるが、カースト上位の双子姉妹が立ちふさがる!?

天地の狭間のランダム・ウォーカー 世界の果てのランダム・ウォーカー (電撃文庫)

西 条陽 (著), 細居 美恵子 (イラスト)
価格:590円
★★★☆☆ 1件のレビュー

セントラルの調査官・ヨキとシュカが今回調査するのは、剣の腕が最も重要視される地。そこには、世界を創世したと言われる剣が存在し――。シュカが調査官になるきっかけになった物語「月夜に架かる橋」も収録。

別冊ヤングチャンピオン 2019年2月号

信長アキラ (著), 明智憲三郎 (著), 藤堂裕 (著), KEI (著), マサシ (著), 井上三太 (著), 鏡なな子 (著), & 11 その他
価格:480円

天晴れニューイヤー☆表紙&巻頭グラビアには最高くびれスト・川崎あやチャンが初登場♪ 巻中グラビアにはChubbinessの中崎絵梨奈チャンが♪ トップカラー漫画には社会的反響作

ヤングマガジン サード 2019年 Vol.2

架神恭介 (著), 横田卓馬 (著), 井上智徳 (著), 田中芳樹 (著), フクダイクミ (著), 宮下裕樹 (著), & 19 その他
価格:650円

『ヤングマガジン サード 2019 vol.2』は1月5日(土)発売! 新連載巻頭カラー! 本格“心霊”スピンオフ『オカルトちゃんは語れない』!! 本家本元! めちゃカワ亜人コメディ『亜人ちゃんは語りたい』も掲載中! 大人気自炊コメディ『ホクサイと飯さえあれば』もほっこり巻中カラーでお届け! 新年明けまして、サード特盛り号!! ※紙版で行っている誌上プレゼントには応募できませんのでご注意ください。

ミステリーボニータ 2019年1月号

高橋美由紀 (著), あしべゆうほ (著), 矢樹純 (著), 加藤山羊 (著), 紫堂恭子 (著), 白井弓子 (著), & 14 その他
価格:690円
★★★★☆

●表紙&巻頭カラー! 人気No.1スーパーアクション巨編!『9番目のムサシ サイレント ブラック』 ●大好評センターカラー!遥かな宇宙のボーイミーツガール『きみを死なせないための物語』 ●大評判センターカラー!フランス印象派画家たちのリアルグルメ!『モネのキッチン 印象派のレシピ』 

プリンセス 2019年1月号

細川智栄子あんど芙~みん (著), 夜田あかり (著), 根本尚 (著), すもももも (著), はみだしみやこ (著), & 21 その他
価格:620円

●表紙&巻頭カラー!! 少女マンガ史上最高の愛の金字塔!!「王家の紋章」 ●単行本第1巻発売記念センターカラー! 謎めく少年少女ののヨーロピアンロマン!!「亡国のマルグリット」

復讐の未亡人 : 7 (アクションコミックス)

黒澤R (著)
価格:432円

密と同じマンションの最上階に住む謎の少女・美花、そして密とパートナーの真言にストーキングを仕掛けるOL・山下の登場で不穏な空気が漂う中、密の特異なキャラクターに深い影響を与えた、母親との愛憎入り混じる関係性、そして亡き夫・優吾と密との間の決定的な出来事が明かされる!!※この商品は雑誌『毒りんごcomic』収録の『復讐の未亡人』30話~33話をまとめた電子オリジナル版です。

隠し部屋 : 8 (アクションコミックス)

さかきなおもと (著)
価格:432円

古い学生寮に入ることになった主人公・太一。その寮は男女別フロアになっているが、食堂や図書室は男女共有スペースとなっている。ただし風紀には厳しく、恋愛絶対禁止、異性のフロアに立ち入ることも厳禁となっている。食堂でみかけた美少女・咲希に一目ぼれする太一。悶々とした気持ちを鎮めるために深夜一人で図書室に行ったとき、ふとしたきっかけで書架の後ろに隠し部屋があることを発見する。そしてそこで男女が一心不乱に交わっている姿を目撃してしまい……。不思議な魔力を持つ隠し部屋を舞台に、男女の欲望と欲望が交差する!!

そのほか、1月4日配信の小説・文芸新刊

文字渦

円城塔 (著)
価格:1,555円
★★★★* 9件のレビュー

秦の始皇帝の陵墓から発掘された三万の漢字。希少言語学者が遭遇した未知なる言語遊戯「闘字」。膨大なプログラミング言語の海に光る文字列の島。フレキシブル・ディスプレイの絵巻に人工知能が源氏物語を自動筆記し続け、統合漢字の分離独立運動の果て、ルビが自由に語りだす。文字の起源から未来までを幻視する全12篇。

女子漂流 (文春文庫)

中村 うさぎ (著), 三浦 しをん (著)
価格:680円
★★★★☆ 1件のレビュー

女の業を体現し続ける作家・中村うさぎと、女戦線からの離脱を切に願う作家・三浦しをんによる、赤裸々すぎる対談集! 人生という大海原に漕ぎ出してみたものの、たどり着くべき岸からは遠ざかるばかり。 いつしか己が漂流していることに気付いた女子二名。女子高、恋愛、エロ、結婚、仕事、買い物依存症、隠遁願望。正反対の漂い方をしてきた二人による、時に笑えて時に赤裸々すぎるトークの行き着く先は!?

ばけばけ

那須正幹 (著)
価格:1,500円
★★★★★ 1件のレビュー

氷室大造、75歳。妻に先立たれてから、楽しみといえば近所の公園で老人仲間と会うことくらい。このまま静かに人生の幕は閉じていくように思われたが、晩春のある夜、とんでもない「まさか」が起きる――。騙されることへの不思議な感覚、亡き妻への思い、罠を逆手にとる知恵。独居三老人が繰り広げる「詐欺」の物語は、ユーモアと切なさを漂わせつつ、ついに唖然とする結末を迎える。人生の味がする熟成エンタテインメント小説。

ふたりぐらし

桜木紫乃 (著)
価格:1,253円
★★★★* 6件のレビュー

夢を追いつづけている元映写技師の男。母親との確執を解消できないままの看護師。一緒にくらすと決めたあの日から、少しずつ幸せに近づいていく。そう信じながら、ふたりは夫婦になった。貧乏なんて、気にしない、と言えれば――。桜木史上〈最幸〉傑作。この幸福のかたちにふれたとき、涙を流すことすらあなたは忘れるだろう。

早朝始発の殺風景 (集英社文芸単行本)

青崎有吾 (著)
価格:1,566円
★★★★☆ 1件のレビュー

青春は気まずさでできた密室だ――。今、最注目の若手ミステリー作家が贈る珠玉の短編集。始発の電車で、放課後のファミレスで、観覧車のゴンドラの中で。不器用な高校生たちの関係が、小さな謎と会話を通じて、少しずつ変わってゆく――。ワンシチュエーション(場面転換なし)&リアルタイム進行でまっすぐあなたにお届けする、五つの“青春密室劇”。エピローグ付き。

チャックより愛をこめて (文春文庫)

黒柳 徹子 (著)
価格:800円

Instagramで話題のNY留学の写真も多数収録した トットちゃんの初エッセイ集が新装版に! 仕事を休んで、友達に別れを告げて、そうして旅立ったNYで出会ったのは、魅力的な人たちと、未来を考える時間だった――。絵本を読むのが上手なお母さんになりたかったけれど、思いがけず「女優」という職業に就いた。テレビに舞台にと働きづめの15年が過ぎて、「演劇の勉強がしたい」と仕事を休んでまで決意したNY留学。長い休暇も海外生活も一人暮らしも、何もかもが初めての経験で……。 喜怒哀楽と出会いに満ちた1年を生き生きと描いた著者の初エッセイが新装版に。平成版あとがきやInstagramで話題となった当時の写真も収録。

公園へ行かないか? 火曜日に

柴崎友香 (著)
価格:1,469円
★★★★★ 2件のレビュー

2016年11月8日、わたしはアメリカで歴史的瞬間に居合わせた、はずだった――。世界各国から作家や詩人たちが集まる、アイオワ大学のインターナショナル・ライティング・プログラムに参加した著者が、英語で議論をし、街を歩き、大統領選挙を経験した3ヶ月。現地での様々な体験から感じたことを描く11の連作小説集。

ハレルヤ

保坂和志 (著)
価格:1,296円
★★★★* 2件のレビュー

キャウ! 一九九九年に作家夫婦の家にやってきた片目の猫、花ちゃんは、十八年八ケ月を生きて、旅立った。死は悲しみだけの出来事ではないと、花ちゃんは教えた(「ハレルヤ」)。死んだ友だちの葬儀で、彼と過ごした時間の歓びに満たされる川端賞受賞作「こことよそ」を併録。心が激しく動いたことが書かれた四つの短篇。

姉・米原万里 (文春文庫)

井上 ユリ (著)
価格:750円

アレルギーを起こすほど卵好き、お便所に三回落ちたなど、「トットちゃんより変わっていた」伝説のロシア語会議通訳、米原万里。プラハでの少女時代を共に過ごした三歳年下の妹が、名エッセイの舞台裏やさまざまな武勇伝の真相を明かす。「旅行者の朝食」「ハルヴァ」など食をめぐる美味しい話と秘蔵写真満載! 解説・福岡伸一

日本史の探偵手帳 (文春文庫)

磯田 道史 (著)
価格:680円

いまの日本と日本人の問題を歴史的につきつめていくと「江戸時代のこと」を考えざるをえなくなる。戦国時代の最強教育、殿様のベストセラー本、乃木希典の理想の軍人像……当代随一の歴史学者が、好奇心の赴くままに古文書を徹底調査。膨大な近世の古文書から、新時代を生き抜く知恵と人生において本当に大切なことを伝える。

キッドナッパーズ (文春文庫)

門井 慶喜 (著)
価格:750円

オール讀物推理小説新人賞を受賞した幻のデビュー作「キッドナッパーズ」と書籍未収録作品で編んだオリジナル短篇集! 「大声をだすな」 宅配便を装って侵入してきた男は、健次郎の腹にナイフを突きつけてきた。 平凡な日常に突如押し入ってきた犯罪者は声が甲高く、背が低く、野球帽をかぶった……小学生と見まがわんばかりの中学生!? 少年は「これは誘拐だ」と断じた。だが被害者は健次郎ではなく犯人であるはずの少年自身だという。

ムーンナイト・ダイバー (文春文庫)

天童 荒太 (著)
価格:690円

慟哭の夜から救済の光さす海へ。 3・11後のフクシマを舞台に、鎮魂と生への祈りをこめた著者の新たな代表作。 ダイビングのインストラクターをつとめる舟作は、秘密の依頼者グループの命をうけて、亡父の親友である文平とともに立入禁止の海域で引き揚げを行っていた。 光源は月光だけ――ふたりが《光のエリア》と呼ぶ、建屋周辺地域を抜けた先の海底には「あの日」がまだそのまま残されていた。 依頼者グループの会が決めたルールにそむき、直接舟作とコンタクトをとった眞部透子は、行方不明者である夫のしていた指輪を探さないでほしいと告げるのだが……。

ママがやった (文春文庫)

井上 荒野 (著)
価格:740円

或る家族の半世紀を描いた、愛をめぐる8つの物語。 小料理屋の女主人・百々子(79歳)と、若いころから女が切れない奇妙な魅力をもった夫・拓人(72歳)。半世紀連れ添った男を、ある日水で濡らしたタオルを顔にかぶせ、その上に枕をおき全体重で押さえ、殺した。 急きょ集まった三人の子供たちに向かって「あんたたち、お昼食べていくんでしょう」と、百々子は米をとぎはじめる。 「ママはいいわよ。べつに、刑務所に入ったって」警察に連絡するしないでもめている三人に、のんびりした口調で話す。 死体処理の相談をする姉たちは弟・創太にブルーシートを買ってくるよう命じるが、創太の足は父親との思い出の店・小鳥屋へ向いていた――

剣豪夜話 (文春文庫)

津本 陽 (著)
価格:750円

剣道三段、抜刀道五段の著者が描く武人の魂。 歴史に名を刻んだ剣豪、現代に生きる伝説的な武人の壮絶な技と人生を通じて日本人の武とは何かを考える、著者最後の一冊。 歴史に名を刻んだ名剣士と、現代に生きる各流派の伝説的な武人。 その壮絶な技量と圧倒的な人生を通して、日本人の武を考え抜く。 著者の津本陽氏は、日本を代表する歴史、時代作家であるだけでなく、自ら剣道三段、抜刀道五段の腕前であり、武芸への造詣も大変深い作家。 本書には、津本氏本人の剣術修行の様子も詳細に描かれ、氏の「体験的武道入門」ともいえる内容である。

1月4日配信の小説・文芸新刊

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

LINEで速報をお届けします

スマホユーザーさんへ

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気