文藝春秋50%ポイント還元セールより『火花』『ミスト 短編傑作選』など未紹介人気作


AmazonKindleで11月8日(木)まで実施中の文藝春秋50%ポイント還元セールより未紹介の人気作をまとめました。

もうたびたびのセールですが又吉直樹の芥川賞受賞作『火花』や同時受賞の羽田圭介『スクラップ・アンド・ビルド』など文学賞受賞作の文庫版が人気になっていますね。あとはホラー・サスペンスの代表的作家 スティーヴン・キング作品が売れています。

また、明日7日配信ですがブルボン小林のマンガ論評本『マンガホニャララ』1・2巻もセール対象ですね。ほかに半沢直樹シリーズから帳簿の世界史まで小説・実用書などあわせて4,000冊以上が50%ポイント還元を実施中です。

【全点50%ポイント還元】文春祭り(11/8まで)

火花 (文春文庫)

又吉直樹 (著)
価格:500円 50%ポイント還元

NHKでドラマ放送スタート!(出演・林遣都、波岡一喜、門脇麦) 第一五三回芥川賞を受賞し、二〇一五年の話題をさらった「火花」が文庫化。 受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を併録。

ミスト 短編傑作選 (文春文庫)

スティーヴン・キング (著), 矢野 浩三郎 (翻訳)
価格:880円 50%ポイント還元

その町を覆ったのは霧――目の前さえ見通せぬ濃霧。その奥には何かおそるべきものが潜む……豪雨に襲われてスーパーマーケットに集まった被災者を襲う災厄とパニックを描き、映画化、TVドラマ化された伝説の中編「霧」他、「恐怖の帝王」の凄みを凝縮した問答無用の傑作集。キング入門者に最適、

合本 IT【文春e-Books】

スティーヴン・キング (著), 小尾 芙佐 (翻訳)
価格:3,400円 50%ポイント還元

2017年11月3日公開、映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』原作 スティーヴン・キングの最恐ホラー小説、待望の電子書籍化! 少年の日に体験したあの恐怖の正体は何だったのか? 27年後、薄れた記憶の彼方に引き寄せられるように故郷の町に戻り、IT(それ)と対決せんとする7人を待ち受けるものは?――

スクラップ・アンド・ビルド (文春文庫)

羽田 圭介 (著)
価格:590円 50%ポイント還元

「じいちゃんなんて、早う死んだらよか」。 ぼやく祖父の願いをかなえようと、孫の健斗はある計画を思いつく。自らの肉体を筋トレで鍛え上げ、転職のために面接に臨む日々。 人生を再構築していく中で、健斗は祖父との共生を通して次第に変化していく――。

億男 (文春文庫)

川村 元気 (著)
価格:680円 50%ポイント還元

佐藤健×高橋一生×大友啓史監督で2018年10月映画公開決定! 本屋大賞にもノミネートされた新感覚マネーエンタテインメント小説がついに文庫化 「お金と幸せの答えを教えてあげよう」。宝くじで三億円を当てた図書館司書の一男は、大富豪となった親友・九十九のもとを訪ねる。だがその直後、九十九が三億円と共に失踪。ソクラテス、ドストエフスキー、福沢諭吉、ビル・ゲイツ。数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、一男のお金をめぐる三十日間の冒険が始まる。

羊と鋼の森 (文春文庫)

宮下 奈都 (著)
価格:300円 50%ポイント還元

第13回本屋大賞、第4回ブランチブックアワード大賞2015、第13回キノベス!2016 第1位……伝説の三冠を達成! 日本中の読者の心を震わせた小説、いよいよ文庫化! ゆるされている。世界と調和している。 それがどんなに素晴らしいことか。 言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。

配信は明日7日ですが50%ポイント還元対象

マンガホニャララ (文春文庫)

ブルボン小林 (著)
価格:600円 50%ポイント還元
★★★★帆 5件のレビュー

『美味しんぼ』は、結婚・出産奨励マンガだった? 「少年ジャンプ」の主人公は草食男子化してきている? 90 年代の女性コミックにおけるフローリングの丹念な表現の意味とは? 最強スーダラ・コラムニストの考察が冴えわたる。『ドラえもん』スネ夫の148 連発全自慢表と、電気グルーヴ・ピエール瀧さんとの対談も収録。

マンガホニャララ ロワイヤル (文春e-book)

ブルボン小林 (著)
価格:600円 50%ポイント還元
★★★★* 2件のレビュー

前著『マンガホニャララ』をきっかけに、漫画賞の選考委員を兼任するなど業界内でみるみる出世を遂げ、漫画評の第一人者に! 新聞の四コママンガ『ののちゃん』はW杯を取り上げない? 『僕の小規模な生活』の『カイジ』シリーズに匹敵する擬音とは?

そのほか未紹介人気作

寝ながら学べる構造主義 (文春新書)

内田 樹 (著)
価格:594円 50%ポイント還元

構造主義という思想がどれほど難解とはいえ、それを構築した思想家たちだって「人間はどういうふうにものを考え、感じ、行動するのか」という問いに答えようとしていることに変わりはありません。ただ、その問いへの踏み込み方が、常人より強く、深い、というだけのことです。ですから、じっくり耳を傾ければ、「ああ、なるほどなるほど、そういうことって、たしかにあるよね」と得心がゆくはずなのです。

帳簿の世界史 (文春文庫)

ジェイコブ・ソール (著), 村井 章子 (翻訳)
価格:950円 50%ポイント還元

「権力とは財布を握っていることである」 アダム・スミス、カール・マルクス、マックス・ウェーバー……。 彼らが口を揃えて主張していた「帳簿」の力とは、一体何なのか。 これまでの歴史家たちが見逃してきた「帳簿の世界史」を、 会計と歴史のプロフェッショナルが初めて紐解く。

日本4.0 国家戦略の新しいリアル (文春新書)

エドワード・ルトワック (著), 奥山 真司 (翻訳)
価格:850円 50%ポイント還元

内戦を完璧に封じ込めた「1.0」=江戸、 包括的な近代化を達成した「2.0」=明治、 弱点を強みに変えた「3.0」=戦後。 そしていま、日本は自ら戦える国「4.0」に進化する!

春の庭 (文春文庫)

柴崎友香 (著)
50%ポイント還元

第151回芥川賞受賞作。「春の庭」 書下ろし&単行本未収録短篇を加え 待望の文庫化! 東京・世田谷の取り壊し間近のアパートに住む太郎は、住人の女と知り合う。 彼女は隣に建つ「水色の家」に、異様な関心を示していた。

にょっ記 (文春文庫)

穂村 弘 (著)
価格:540円 50%ポイント還元

今からジャニーズの一員になることがあろうかと考えたり、電車で武将OLに出会ったり。俗世間をイノセントに旅する歌人・穂村弘が形而下から形而上へ言葉を往還させながら綴った“現実日記”。ほんのり笑って、特に爆笑。フジモトマサルのひとこまマンガ+カットでニヤリもプラス。長嶋有・名久井直子ペアの「偽ょっ記」収録。

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 (文春e-book)

先崎 学 (著)
価格:1,099円 50%ポイント還元

棋士生活三〇年、ある日突然襲ってきた病魔 「ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いしやがって」 藤井聡太ブームに沸く将棋界。そのウラで羽生世代の棋士が脳の病と闘っていた。 その発症から回復までを大胆に綴った心揺さぶる手記。

生涯投資家 (文春e-book)

村上世彰 (著)
価格:1,400円 50%ポイント還元

「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、有罪判決を受けた村上ファンドの村上世彰氏。 本書は、株の世界に復帰し動向が注目されている村上氏の、最初にして最後の著書で、半生記であり、投資理念の解説書でもある。

合本 坂の上の雲【文春e-Books】

司馬遼太郎 (著)
価格:5,400円 50%ポイント還元

明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。この時期を生きた四国松山出身の三人の男達―日露戦争においてコサック騎兵を破った秋山好古、日本海海戦の参謀秋山真之兄弟と文学の世界に巨大な足跡を遺した正岡子規を中心に、昂揚の時代・明治の群像を描く長篇小説、全八冊が待望の合本化!

ファーストラヴ (文春e-book)

島本 理生 (著)
価格:1,400円 50%ポイント還元

◆第159回直木賞候補作◆ 父親を刺殺した女子大生は、警察の取り調べに「動機はそちらで見つけてください」と答えたという――。 「家族」という名の迷宮を描き尽くす傑作長編。

世界を変えた10冊の本

池上 彰 (著)
価格:549円 50%ポイント還元

何かと話題の『アンネの日記』、『コーラン』『種の起源』、ケインズ、フリードマンの経済書まで。 『聖書』の基礎を知ることで見えてくる歴史の流れとは? 革命の原動力となった『資本論』の論理とは? 世界に大きな影響を与えた10冊の本を池上さんが厳選、その内容をわかりやすく紹介するとともに、歴史的意義を解き明かします。

オレたちバブル入行組

池井戸 潤 (著)
価格:709円 50%ポイント還元

話題沸騰のドラマ『半沢直樹』(堺雅人主演)原作! バブル期に大手銀行に入行し、今は大阪西支店融資課長の半沢直樹。支店長の命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。すべての責任を半沢に押しつけようと暗躍する支店長。四面楚歌の半沢に残された手は債権回収しかない――。

ラオスにいったい何があるというんですか? (文春文庫)

村上 春樹 (著)
価格:940円 50%ポイント還元

そこには特別な光があり、特別な風が吹いている――ボストンの小径とボールパーク、アイスランドの雄大な自然、「ノルウェイの森」を書いたギリシャの島々、フィンランドの不思議なバー、ラオスの早朝の僧侶たち、ポートランドの美食やトスカナのワイン、そして熊本の町と人びと――旅の魅力を書き尽くす、村上春樹の紀行文集、待望の文庫化!カラー写真を多数収録。

監禁面接 (文春e-book)

ピエール・ルメートル (著), 橘 明美 (翻訳)
価格:1,800円 50%ポイント還元

『その女アレックス』著者、驚愕と奇想の一気読みサスペンス! どんづまり人生の一発逆転にかける失業者アラン、57歳。愛する妻と娘たちのため、知力と根性とプライドをかけた大博打に挑む! 鬼才ルメートルのノンストップ再就職サスペンス!

そして生活はつづく (文春文庫)

星野 源 (著)
価格:619円 50%ポイント還元

俳優で音楽家、星野源はじめてのエッセイ集! 携帯電話の料金を払い忘れても、部屋が荒れ放題でも、人付き合いが苦手でも、誰にでも朝日は昇り、何があっても生活はつづいていく。ならば、そんな素晴らしくない日常を、つまらない生活をおもしろがろう! 音楽家で俳優の星野源、初めてのエッセイ集。俳優・きたろうとの文庫版特別対談「く…そして生活はつづく」も収録。

世にも奇妙な人体実験の歴史 (文春文庫)

トレヴァー・ノートン (著), 赤根洋子 (翻訳)
価格:1,000円 50%ポイント還元

マッドサイエンティストの世界へ、ようこそ 性病、コレラ、放射線、毒ガス……。人類の危機を救った偉大な科学者たちは、己の身を犠牲にして、果敢すぎる人体実験に挑んでいた!

風の帰る場所 ナウシカから千尋までの軌跡

宮崎 駿 (著)
価格:699円 50%ポイント還元

「愛とか正義とか友情とか……本気でしゃべってくれないかなあって、みんな待ってるんだと思いますね」(本文より)。2013年9月に突然、長編アニメーション映画からの引退を発表した宮崎駿監督。その宮崎監督が『風の谷のナウシカ』から『千と千尋の神隠し』までの作品について、自らの言葉で歴史観や人生観にまで踏み込みながら真正面から語った一冊。完全保存版!

インシテミル (文春文庫)

米澤 穂信 (著)
価格:760円 50%ポイント還元

アルバイト情報誌に掲載されていた仕事は「ある人文科学的実験の被験者」になれば、時給1120百円…つまり11万2千円がもらえるというもの。これは誤植か? そんな仕事が実在するのか? 破格の条件につられて応募し、選ばれたのは12人の男女。とある地下施設に閉じ込められた彼らは、<実験>の内容を知り驚愕する。

もう「はい」としか言えない (文春e-book)

松尾 スズキ (著)
価格:1,300円 50%ポイント還元

浮気がばれて、パリへ逃げた。そこに悪夢が待っていた。 もう笑うしかない……松尾スズキ、衝撃の最新小説! 二年間の浮気が、キレイにばれた。別れたくない。二度目の結婚で、孤独な生活はこりごりだ。 妻の黒いヒールスリッパの鼻先に、海馬五郎は土下座するしかなかった……。 無条件降伏として、仕事場の解約と、毎日のセックスを、妻から宣言された。

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

[スポンサーリンク]

LINEで速報をお届けします

返品はAmazonカスタマーサービスへ

Follow Me!!

更新通知を受け取る

  • 新着記事
  • セール
  • 人気